【当サイトの目的】
楽しめるアニメを見つけていただくこと。

そのために当サイトは、主人公最強、異世界、ギャグ、ラブコメなどジャンル別におすすめアニメを紹介しています。「おもしろい」と感じれるアニメが見つかるはずです。

ジャンル別おすすめアニメ

声優・制作会社別

絶対に見るべきおすすめ神アニメ9選

とにかく筆者が「マジでおもしろい!」と思った、おすすめ神アニメを10作品紹介します。

「もうどのアニメを観れば良いか分からない!」という方は、ぜひ下記のアニメを参考にしてみてください。

ガチで心からおもしろいと思ったアニメですから!(だいぶベターですけど笑)

シュタインズ・ゲート(ゼロも含む)

見どころポイント

  • 主人公の設定が良すぎるし、キャストの宮野真守さんの演技がGOOD
  • 回を追うごとに引き込まれていく深いストーリー性
  • 見ることがシュタインズ・ゲートの選択

アニメにハマってしまった方は、絶対に通らなければならないアニメだと思っています。頭がおかしいハイテンションの主人公、考えさせられるストーリーと伏線、時間を絡めた数々のシナリオ、音楽、どれも見どころ満載のアニメです。

ただ、あまり深く考えずアニメを観る方にはおすすめできません。シュタゲは、伏線や謎を考えながら観るからこそ面白いアニメだからです。真剣に観なければついていけないし、楽しめません。

でも、アニメを真剣に視聴できる方にとっては最高の1本ですよ。

宇宙よりも遠い場所

見どころポイント

  • 絶対に夢を叶えようとする強い意志
  • 頭ごなしの否定・批判はクソだと思える
  • 冒険感が良い

宇宙よりも遠い場所は、夢を追っている人に観て欲しいアニメです。どんなにバカにされても夢を叶えることが、どれだけ素晴らしいことか分かるからです。

とある1人のキャラクターが、南極へ行くことを目標としていました。しかし周りは、「南極とか無理でしょ」「南極とかバカじゃないのか?」など軽蔑した目を向けるわけです。

それでも彼女は諦めず、南極を目指し、見事目標を達成しました。夢や目標を追っている人にとっては、かなり心に響くと思います。

C

見どころポイント

  • 経済・金融×ファンタジーという異色コラボ
  • 現在vs未来の争い
  • 笑い要素は一切なし。終始暗いけど、そういったのが好きならハマる

たぶん、聞いたことがない人がほとんどでしょう。あの花、シュタゲ、タイバニ、花咲くいろはなどビッグタイトルと時期が被ってしまい、あまり話題となりませんでした。

それらのアニメよりも、面白いポイントがたくさんあります。まず、設定とテーマが金融・経済と斬新性があります。真新しさを感じますね。

その中で、現在と未来の大切さを模索する主人公を描いています。

とても難しいアニメですし、終始暗いです。あまーいラブコメやギャグなど一切ありません。そういった要素が無くても大丈夫な方は楽しめるアニメだと思います。

true tears

見どころポイント

  • 胸を締め付けられる恋愛ドラマ
  • しっかりと答えを出した主人公が最高

記憶に新しい恋愛アニメといえば、「月がきれい」が有名でしょうか。確かに、リアリティーある純愛が描かれていて見応えがあるアニメでした。

しかし、こと恋愛アニメにおいては「true tears」の方が断然おもしろい。絶妙な三角関係、ヒロインの成長、主人公の決断、忠実な恋愛描写。そして、悲しみと喜びどちらも噛みしめる最終回。

恋愛アニメは、「true tears」が頂点だと思っています。お時間がある方はぜひ!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

見どころポイント

  • 主人公の成長
  • 感動回が多すぎる
  • 京アニの本気がみられる神作画

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、どちらかと言うと大人向けアニメです。大人じゃないと分からない感動があると思います。

同作品は、感動アニメとして人気アニメです。多くの感動シーンがあります。こちらの記事「【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】泣ける・感動するシーンを紹介する!」で同作の感動ポイントをまとめています。

制作が京都アニメーションということもあって、作画がマジで美しいです。作画崩壊という言葉とは無縁ですね。

落第騎士の英雄譚

見どころポイント

  • テンプレラノベアニメだけど、戦闘シーンがカッコよすぎる
  • みやすいハーレム
  • 戦闘も恋も誠実な主人公がカッコいい

落第騎士の英雄譚は、よくあるラノベアニメです。でも落第騎士に限っては、何かが違います。ハーレム感もあるがが、そこまでくどく無く見やすいです。

また、主人公は最強だけれど、どんどん強くなっていくタイプ。成長過程を楽しめる流れになっています。

そして注目すべきは戦闘シーンです。非常にセンスがあるバトルが繰り広げられています。特に、最終回の生徒会長の一戦。意表を突く戦闘スタイルで、度肝を抜かされました。

とても想い出に残ったアニメなので、ピックアップしました!

月刊少女野崎くん

見どころポイント

  • 抜群にテンポが良い
  • ヒロインに対する主人公の対応が斜め上すぎる
  • 鈴木くんとマミコが面白い

月刊少女野崎くんは、ギャグ寄りのラブコメアニメです。結論から言うと、ヒロインの恋は成就しません。

その理由が主人公があまりにも鈍感だからです。鈍感ゆえに、ヒロインが好意を寄せているシーンでも、平気で裏切ってくれます。

笑えるシーンが多数あるし、個性豊かなキャラクターたちも魅力的なアニメです。笑いたい方は、ぜひ視聴してみてください。

天元突破グレンラガン

見どころポイント

  • 男の義務教育
  • 主人公の成長

天元突破グレンラガンの醍醐味は、主人公の成長です。挫折や絶望を味わいながらも、回を追うごとに強く成長していくサマは本当に見応えがあります。

ニコニコ動画では、グレンラガンを「男の義務教育」と言われていました。それほど主人公の成長は、見張る部分があるということですね。

何もかもがカッコいいアニメですので、男性の方はぜひご覧になってみてください!

四月は君の嘘

見どころポイント

  • ピアノの演奏曲
  • 終盤はほとんど泣ける
  • 実写映画を観てアニメを観ていないのは損

「四月は君の嘘」はピアノを題材とした感動アニメです。主人公の成長、ヒロイン、淡い恋心、音楽以外のこともおもしろいアニメとなっています。

一番言われていることは、「感動できるアニメ」ですね。最終回は今みても泣けます(特に手紙のシーン。あれはヤバイ)涙腺破壊力が凄まじい作品。

なお、実写映画だけご覧になった方は、今すぐアニメを観てください。いや、観やがれください。実写映画の数倍以上感動できますよ。

Copyright© AniLoop , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.