興収250憶の「君の名は。」が地上波放送決定!視聴率はどれくらいか予想してみた!

投稿日:2017年12月8日 更新日:

2016年8月に公開して以来、ロングヒットとなり興収は250憶円を突破し歴代興収ランキングは堂々の4位まで上り詰めたアニメ映画。

そんな大ヒット作品が、2018年1月3日21:00より地上波放送が決定しました。

これまで劇場で3度、U-NEXTで1度視聴しましたが、それでも絶対に視聴するでしょう。

丁寧に作り込まれた映画だけあって、何度見ても面白いですし、飽きがこないアニメ映画の1つです。個人的にはジブリの領域まで足を踏み込んだ作品だと思います。

そんな、「君の名は。」大好き野郎ですから、今回の発表をネタにしないわけがない!

地上波放送に対して、あなたが抱いている気になることを想像し、色々と調べてみましたので「君の名は。」大好き人間は一読ください。

放送内容はノーカットなのか?

まず気になることと言えば「ノーカット」での放送をされるかどうかです。

今回の発表ではどういった形で放送されるかは公式サイトやニュースサイトでも告知されていませんので、正直どうなるかは不透明です。

しかし、

独自の見解としては、ノーカット放送だと思う。

2014年に公開されたアナ雪以来の大ヒット映画ですし、アナ雪の地上波放送時もノーカットで放送された経緯もあります。

「君の名は。」はアナ雪並に興収がいいですし、国内映画ということも背景として鑑みなければなりません。

カットするシーンならどこ?

そもそも、「君の名は。」という作品はカットするシーンがあるでしょうか?どこの場面でも2人の関係性が連結しているし、どの場面も重要です。

しいて挙げるとすれば、2人が入れ替わったことに気づいた前前前世が流れるシーンくらいでしょうかね。

視聴していない人でも口コミやニュース等で入れ替わっていることを知っている方が多いですから、わざわざ放送しなくてもいいですし、何より視聴する方の多くは「既に視聴済みの方」だと考えられるからです。

ただ、大ヒット曲ですから放送局の「テレ朝」としては流したいと思いますけどね…

果たして、初の地上波放送はどんな内容になるのか見てみようではないでしょうか。

新海誠監督のコメント

今回の放送に対して、「君の名は。」の生みの親である新海誠監督は次のようにコメントを残しています。

多くの人と作品を共に楽しむのは、繰り返し映画を見た方にとっても初めての経験だと思うので、“リアルタイム感”みたいなものを楽しんでいただければ。僕もそれを楽しみたいと思います

まさにその通りで、初見の方も楽しめると思いますし、何度も視聴した方でもどういった反応がリアルタイムで巻き起こるのか?という新たな楽しみがあると思います。

作品の本質的な面白さや楽しみだけではなく、SNSなどでコメントされる外的な部分も楽しみの1つですし、今まで自分が知らなかった「君の名は。」の知識も増えそうですね。

視聴率はどれくらいになるのか?

ここまで「君の名は。」の地上波について書いてきましたが、最後に視聴率を大胆予想をしたいと思います。

視聴率は…25%超

なぜ、この数字に思い立ったかを説明したいと思います。根拠はないのであしからず!

放送される日付がベスト

の名は。」が放送されるのは2018年1月3日21:00からです。

バタバタした正月を終え一息つけるタイミングでもありますし、次の日から仕事が始まる方もいるため在宅率が非常に高い日だと考えられるため、「せっかくだから観るか」って人が多いと考えられるからです。

アナ雪が19.7%、シン・ゴジラが15.2%

アナ雪は2017年3月4日(土)、シン・ゴジラは2017年11月12日(日)です。ちなみにどちらも「友引」という偶然もあったり(笑)

至って、普通の日付にこれだけの視聴率を取れているのですから、一般的にみて1月3日の方がゆっくりしている方が多いかもしれないっていう考えもありますね。

1度だけ観た人は「久しぶりに観るか」精神

僕とは違い1度だけ観たという方で「面白かった」と思っている人は、たくさんいると思います。

そうゆう人って「お~放送するのか!また観るか!」という思いを芽生えるかもしれません。

たまにあるじゃないですか。「久しぶりにあのゲームやるか」「あのドラマを見るか」「あの映画を見るか」って気持ち。

その想いが視聴率に少なからず反映してくるのかなって思いますね。

君の名は。視聴率回答(2018/1/4追記)

2018/1/3に放送された「君の名は。」の視聴率は…

17.4%

でした!

高い数字のため「素晴らしい」という声があるものの、自分の予想が大きく外れたため軽くショックを受けています(笑)

ただ、今回のデータは面白いですね。今後、君の名は。クラスの映画が出てきた時、良いネタになりました。

君の名は。の時は25%超!ってドヤ顔でほざいてたな~

とね。

今回は大きく予想を外しましたが、これからアニメ映画が地上波されることがあれば、また予想挑戦してみたいと思います。

まとめ

  • 放送内容について
  • 視聴率の予想

君の名は。の地上波放送について色々と考察をしてみました。

いかがでしたでしょうか?参考になれば嬉しいですし、この機会だから「もう一度観てみようかな」って気持ちが芽生えてくれれば幸いです。

まだ、視聴したことがない方はこの機会に見ておきましょう!「なぜ、こんな面白い映画を見なかったのだ」って後悔するかもしれませんよ(言い過ぎw)

まぁ、ともあれ時間がある方は視聴してみてください!

では!

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ情報

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.