動画配信サービス

決断できる!アニメ見放題の動画配信サービスを選ぶ3つ方法

投稿日:

決断ができる!動画配信サービスの選び方

違法アップロードサイトが淘汰されている今、動画配信サービス(VOD)の人気が高まっています。

しかし、動画配信サービスはたくさんサービスがあってどれにすれば良いか迷ってしまうことでしょう。

そこで、アニメを動画配信サービスで視聴している私が、選ぶ時に使う方法をお伝えします。

「どこ(どっち)の動画配信サービスにしよう?」

「たくさん見られる動画配信サービスはどれかな?」

このような疑問が悩みが解消されますので、是非とも参考にしてみてください。

これで決まる動画配信サービスの選び方

細かい部分を除いたシンプルな方法です。

  1. ラインナップは充実しているか?
  2. あなたにとって月額料金は見合っていると感じるか?
  3. 無料期間を屈指しまくる

上記3つを軸にすることで、グッと決断へと導いてくれます。

ラインナップは充実しているか?登録前に公式サイトをチェック!

先に挙げた条件の中で、もっとも重要なことは「ライナップ」です。

ラインナップは、各動画配信サービスの公式サイトへアクセスすれば確認できます。

動画配信サービス初期のころは、ライナップを明示しているところが少なかったです。しかし最近では、非会員でも配信作品をチェックできます。

配信数と共に、あなたが観たいアニメがあるかどうかもチェックしよう!

月額定額料金が見合っているかチェック!

ラインナップがあなたにとってベストであれば、次に考えるべきは「月額料金」です。

観たい作品が豊富にあったとしても、月額料金が「高い」と感じれば、それはベストチョイスにはなりません。

ただ、料金には妥協も必要であるため、「これいいかな?」と思ったら進んでみるのも一考ですね。

加えて、支払い方法も観ておくといいです。クレカのみの場合もあります

どっちにしようか悩んだ時は「無料期間」をチェック!

最後は実体験です。やはり、何かを決める時は「体験」が一番効果的なのです。

ほとんどの動画配信サービスは、一定の無料期間が設けられています。この期間を有効活用しないわけがありません。

サービスを見極める重要なオプションですから、心が揺れた動画配信サービスがあれば積極的に試しましょう。

ただし、解約漏れには気を付けてください。ついつい忘れがちなことです

一部課金作品(PPV)は考慮しない!あくまで見放題作品で決めること

動画配信サービスには、2つの視聴パターンが存在します。

  1. 月額定額で見放題となる作品
  2. 追加課金をして視聴できる作品(PPV)

1に関しては、月額料金さえ支払えば何度視聴しても問題がない見放題作品。2については、月額料金とは別に追加料金を支払い視聴ができる作品です。

ここで注意するのが、一部課金作品は考慮しないことです。

ユーザーが求めているのは「月額定額で見放題の作品」であるため、PPV作品を含めてチェックしてしまうと登録したとき、「騙された」と思ってしまう場合があります。

あくまで「見放題作品」。これだけをチェックするように心がけましょう。

よく読まれている記事

-動画配信サービス

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.