【2018年秋アニメ】転スラが人気すぎ!?ぶっちぎりで視聴されている!

投稿日:

不運な事故で命を落とし、異世界のスライムへと転生された主人公を描いた「転生したらスライムだった件」

dアニメストアが発表した「今期何見てる?2018秋アニメ人気投票」によれば、同作が堂々の1位を獲得しました。

総投票数は、2位のSAOアリシゼーションと約1,000票差と僅かさだが、10代以外は全て1位という人気っぷり。

参考 今期何見てる?2018秋アニメ人気投票|dアニメストア

正直、「60代でも1位かよ」と思う部分がありますが…天下のdアニメストアですからね〜。

では、本記事では「転スラって名前は聞いたことがあるけど、中身を深く知らない」という方に向けて、転スラを紹介していきます。

転スラとは?

原作は、2013年2月から「小説家になろう」で投稿されたもので、2014年5月からWEB小説を大幅に改訂し小説化となりました。

中身を端的に言えば、今流行りの異世界転生もの。しかし、人間に転生するのではなく、タイトル通り「スライム」に転生してしまうのが特徴的です。

この「スライム」が斬新さがあって、視聴者のハートを掴んだ作品といえるでしょう。

WEB版については無料で公開されているため、「転生したらスライムだった件」で読むことができます。ただし、書籍版と異なる部分があるため要注意です。

アニメは2クール確定

アニメ版の転スラは、すでに2クールが確定しています。PV第一弾の最後に、2クールやるのだ!と告知がありました。

2クールを事前に告知するということは、制作もそれなりに準備を整えているのが伺えますね。

アニメは1クール約2億円の制作費がかかると言われていますから、2クールやるということは単純計算で4億円はかかっていることになります。

多額の制作費を投じるわけですから、変なアニメは作れないですし、先に2クールと謳ったわけですからプレッシャーも凄まじいと思います。

これからの展開が楽しみなアニメの1つですし、最終回を終えた後の反響がどうなるか見ものです。

アニメ版の反応

転スラは異世界&最強設定好きには堪らないアニメ

あくまで雑感ですが、転スラは異世界転生&最強設定好きの方が楽しめるアニメだと思います。オバロ・このすば・デスマ・リゼロなど、なろう系アニメをよくご覧になる方はハマると思います。

そして、dアニメストアのアンケート結果でもあるように、幅広い年代の方でも楽しめる作風も魅力的ではないでしょうか。2クール確定ですので、丁寧なストーリー進行を所望されている方にもおすすめですね。

2018年秋アニメは、ゴブスレ・青ブタ・とある・ジョジョ・SAOアリシゼーションなど、ビッグタイトルがひしめき合っています。時間に余裕がある方は、転スラを手にとってみてはいかがでしょうか。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ情報

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.