アニメ評価・感想

アニメ「SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」評価・感想 | ガンアクションが素晴らしい!

投稿日:

アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(以下:SAOAGGO)」の評価・感想です。

「GGOが気になって見てみようか気になる」「見終わったから、評価や感想など他人の意見を聞きたい」

このように、GGOを知っている方は一読してみてください!

アニメ「SAOAGGO」ココが面白い!評価できる2つのポイント

SAOAGGO 評価・感想

©2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
出典:TVアニメ ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインより

評価できる点は2つです。これから、視聴される方は参考にしてみてください。

  • 圧倒迫力!ガンアクションがすごい
  • ピトの性格破綻者感にゾクゾク

ほんのちょっぴりだけ、ネタバレ要素あります。ネタバレ嫌いな人は読み進めないでください。

公式PVはコチラ

圧倒迫力!ガンアクションがすごい

ガンアクションは流石。GGO原作者「時雨沢恵一」氏が猛烈なガンマニアってこともあり、戦闘シーンは抜群に面白かった。

演出だけではなく、音・爆風・発砲後の距離感、かなりこだわって作られた感がありますね。

また、ただの銃撃戦だけではなく、近接戦闘が取り入れられているため、軍事ファンも楽しめるアニメだと思います。

ピトの性格破綻者感にゾクゾク

ネタバレなんですが、本作のラスボス。まぁ序盤で「あーコイツと戦うんだな」って雰囲気がムンムンですので、そこまで驚かないと思います。

このピトと主人公・レンちゃんが同じ大会で戦うことになるのですが、その時のピトの破綻具合がGOOD!

ゾクゾクさせてくれるようなクソ野郎っぷりが良かったですね。

かなりぶっ飛んでいるキャラクターなので、癖のあるキャラクターが好きな方は楽しめると思います。

スポンサーリンク

アニメ「SAOAGGO」全体の感想

確かに面白い部分はあるけど…レンちゃんが第2回スクワッド・ジャムで戦う理由作りが弱かった印象。

なんか人の命を軽率に扱っている感じ…「命が掛かってるんだから参加するに決まっているしょ?」みたいな。

命って何よりも重いものじゃないですか。それなのに、簡単に「タヒ」とか言ったらダメ。安易な理由と思ってしまったから、全然刺さらなかったですね。

正直、序盤は戦闘シーンもカッコよかったのでワクワクしながら見ていたのですが、第2回スクワッド・ジャムから萎えちゃった感がありました。

まぁでも、キャラクターデザインは良かったし、戦闘は一貫してカッコ良かったので完走は余裕だったんですけどねw

第3回スクワッド・ジャムが面白そう…

アニメでは、第2回までしか描かれていなかったのですが、原作4巻から第3回スクワッド・ジャムが描かれています。

しかも、レン、ピトフーイ、フカ次郎、エムの4人ティーーーム!これは気になりますねぇ〜。

お時間がある方は、是非とも読んでみてください。

「SAOAGGO」基本情報

放送2018年4月〜7月
話数全12話
原作時雨沢恵一
監督迫井政行
アニメーション制作Studio 3Hz
公式サイトTVアニメ ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

ソードアート・オンライン「GGO」のスピンオフ作品。銃器マニア「時雨沢恵一」氏が同世界の設定が気に入り同作を執筆。

SAO本編との絡みが少ないため、本編を知らなくても問題なく視聴できる作品です。

あらすじ

180cmを超える長身にコンプレックスを抱く女子大生・小比類巻香蓮は、友人・篠原美優の薦めでVRゲームを始めVRMMORPG「ガンゲイル・オンライン(以下:GGO)」と出会う。GGOでは、念願だった低身長キャラクターアバターに行き着き、プレイヤー・レンとして鉄の塊が往来する銃器の世界を駆け抜ける

主要キャラクター

キャラクター名キャスト
レン(小比類巻 香蓮)楠木ともり
ピトフーイ日笠陽子
エム(阿僧祇 豪志)興津和幸
フカ次郎(篠原 美優)赤﨑千夏

まとめ

ガンアクションアニメとしては、完成度が高い作品でした。正直、ストーリーは微妙でしたが、圧倒的な演出でリカバリーしているアニメです。バチバチなガンアクションが見たいかたは、手に取るべきアニメだと思います!

原作は第3巻まで消化していますので、続きが気になる方は第4巻から購入しましょう。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ評価・感想

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.