見たいアニメがみつかる。ネタバレ薄めのアニメレビューサイト

AniLoop

2018年春アニメロゴ

2期・続編

【アニメ】ポプテピピックの2期はあり得るか?円盤の売上などで考察

投稿日:

強烈なパロディーネタで、2018年冬アニメの中で話題となった「ポプテピピック」。豪華声優陣を投入するなど多くのアニメファンに大きなインパクトを与えた同作ですが、3月25日に最終回を終えました。

再放送システムに加えて毎回キャストを変えるなど、新たな表現の仕方を考え抜いたことはリスペクトせざるを得ません。さて今回は、そんなクソアニメ(褒め言葉)の2期を考察していこうと思います。

スポンサーリンク

円盤の売上状況

(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
画像引用:TVアニメ「ポプテピピック」公式サイトより

ポプテピピックの円盤売上は、まずまずの動きを見せています。第一巻の初動では4,000枚を超え、累計5,000枚を超える勢いでしたから、採算ラインは超えてきているかと思います。続く第二巻も5,000枚を超えるため、よく言われる2期ボーダーラインには届いているのが現状です。

第一巻約6,000枚
第二巻約5,000枚
第三巻約5,500枚

上記データは2018年4月2日現在の予想データとなるため、あくまで参考程度に留めて置いてください。

円盤よりもキャラクタービジネスが大きいと考える

ポプテピピックに関しては、円盤よりもキャラクター使用料の方が大きく伸びるアニメだと考えています。例えば、ポプ子・ピピ美が描かれたティーカップとかTシャツとかその手のグッズです。

男女関係なく愛着が沸くようなキャラクターですし、話題性も充分ですから多くの企業がタイアップしたいと手を挙げるかもしれません。現に、2018年6月15日に公開される「ニンジャバットマン」では、ポプ子に山寺宏一さん、ピピ美を高木渉さんが演じたコラボ映像もあります。

一例につきませんが、今後もこのようなコラボがあればビジネスとして加速し、キングレコードには円盤よりも大きな収益が舞い込んでくるかもしれませんね。そうなれば、2期の制作費に当てられる可能性が見えてきますね。

しかし、プロデューサーは「2期や劇場版はやらない」と明言

ポプテピピックのプロデューサーである「須藤孝太郎」氏は、アニメタイムズでのインタビューにて「2期や劇場版はやらない」と明かしています。そりゃあ、誰が見てみも無茶した感満載のアニメですから…。正直、疲れるでしょう。

ただ、「やらない」と発信した後に「今は3カ月を乗り切るので精一杯」と続けています。ということはですよ、「2期をやらないか?」と声をかけられたら一考する思いがあるかもしれませんね。

やりたくないならもっとキッパリと拒否するでしょう。「もういいです」「疲れるんで…」「これっきりです」など違う言葉あるはずです。「やらない」を濁したということは、2期微レ存じゃないですか…。

ポプテピピック2期の可能性

少ない情報ですが、ポプテピピックの2期について考察しました。可能性とは低くはなし高くもないって感じでしょうか。濁したとしても、プロデューサーは「やらない」と発信していますからね。

しかし、円盤などグッズを購入することは作り手にとって喜ばしいことなのは確実です。あなたも何かを成し遂げ、評価されれば喜びますよね?

同様に2期を制作して欲しいなら評価をしなければなりません。評価の単位は「お金」です。円盤は高いですが下記のようなTシャツとか面白いですから、小さな貢献としていかがでしょうか。

【アニメが見放題】おすすめ動画配信サービス3選!

アニメにハマってしまっているあなたに、過去・最新アニメが見放題の優良サービスを紹介。下記のサービスは、違法アップロードサイトではありません。安心・安全で利用できます。

第一位『dアニメ』

約2000作品以上を配信するアニメ専門の動画配信サービス!アニメの他に2.5次元やアニソンなど関連コンテンツも充実。

運営会社株式会社ドコモ・アニメストア
月額料金432円(税込)
配信数約2000作品

やはり、アニメを視聴するなら「dアニメ」が圧倒的に強い。過去から最新アニメまで視聴することができ、コンテンツ数も豊富。お得な月額料金も魅力的なのも大きなメリット。

第二位『UーNEXT』

月額料金2,149円と他動画配信サービスに比べて高い。しかし、雑誌読み放題・毎月1200ポイント支給・コンテンツが豊富など恩恵が大きい。また、1契約につき4人まで利用できる。

運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2,149円
配信数約120,000本(PPC・アニメ以外含む)
画質フルHD

家族で利用することで、お得感を大きく得られるサービス。アニメだけではなく映画やドラマなどを楽しみたい方は、U-NEXTを強くオススメ。また、毎月1日に得られる1200ポイントで最新映画などを視聴できる。

第三位『ニコニコ動画』

人気に陰りを見せるも、アニメを視聴する上では良いサービスなのは間違いありません。リアルタイムでコメントが流れるため、未だ自分が知らない知識が得られたり、面白いや楽しい気持ちを共感できるのはニコニコ動画ならではのメリット。

運営会社ドワンゴ
月額料金540円
配信数変動
画質HD以上(プレミア会員時)

無料会員でも利用できるが、よくニコニコ動画を使うユーザーはプレミア会員にしておくべき。高画質になるし、生放送時、回線が混雑していても追い出される確率が低くなります。また、プレミア会員は広告非表示など特典が多数

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-2期・続編

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.