アニメ「オーバーロード」感想・評価!アインズ様の絶対的な支配に恋をする

投稿日:

アニメ「オーバーロード」感想・評価

アニメ「オーバーロード」の感想・評価を綴っています。これから「視聴しようかな?」という方に向けて良かった点と悪かった点を紹介しています。極力ネタバレは控えめにしていますが、決して0ではないためネタバレが嫌いな方はここで離脱をしてください。では、アニメ「オーバーロード」の感想・評価を紹介していきます!

アニメ「オーバーロード」の基本情報

原作丸山くがね
監督伊藤尚往
アニメーション制作マッドハウス
OP「Clattanoia」
歌:OxT
ED「L.L.L.」
歌:MYTH & ROID
公式サイトTVアニメ「オーバーロード」オフィシャルサイト

オーバーロードのルーツは、小説投稿サイト「Arcadia」です。のちに「小説家になろう」でも投稿されました。これまでアニメは第3期まで放送されており、1期は2015年7月に放送されています。アニメ化を果たしたことで、一気に原作が売れ始めた作品としても知られています。シリーズ累計は、80万部を突破しています。

あらすじ

+ あらすじ(タップorクリック)

VRMMORPG「ユグドラシル」の終了に伴い「モモンガ」は1人、かつて栄光を掴んだギルド「アインズ・ウール・ゴウン」にて最後の時を待っていた。しかし、サービス終了時刻を過ぎてもログアウトされず、ギルド本拠地「ナザリック地下大墳墓」ごと異世界へと転移してしまう。ギルドNPCプレイヤーと共に、異世界で暗躍し始める。

キャスト

+ キャスト(タップorクリック)

アインズ・ウール・ゴウン:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア・ブラッドフォールン:上坂すみれ
アウラ・ベラ・フィオーラ:加藤英美里
マーレ・ベロ・フィオーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス・チャン:千葉繁

アニメ「オーバーロード」感想・評価

オーバーロードの感想を悪かった点と良かった点に分けて紹介していきます。これから観ようか悩んでいる方は、参考にしていただければと思います。

悪かった点

悪かった点は、たった1つ。2期と3期がつまらなすぎました。1期のように疑心暗鬼で世界を探索・模索する要素がなく、ただただ力押しで打開するだけでした。

ストーリーに対し特別な起伏がなかったため、際立つシーンがありませんでしたね。1期が良かっただけに、とても勿体なかったですね。

正直、2期と3期は観ていて辛いものがありました。1期で相当ハマらない限り、2期と3期はおすすめしません。

良かった点

良かった点のポイントは3つあります。

  • 1期がとにかく面白すぎた
  • 冒険心をくすぶってくれる
  • アインズ様の魅力に恋をする

まず1つ目は、1期です。1期がとにかく面白すぎました。主人公アインズは、絶対的な力と最強の家来がいるのに、異世界では慎重に行動します。とても人間味というか計算高い行動は、非常に見応えがあります。

そこに、さまざまなイレギュラーが舞い込んでくるから、観ているこちらとしては「なんだ?なんだ?」となるわけですよ。

そして2つ目ですが、アインズは訳も分からず異世界に転生されます。ほぼ手探りな状態で異世界を切り開いてくため、ちょっとした冒険感を得られます。1期はそれがフレッシュに感じ、ついつい視聴を進めてしまうでしょう。

最後は、アインズについてです。アインズは、とても魅力的なキャラクターです。思っていることと言動が反対で笑わせてくれるし、軍団の長としての振る舞いは光るものがあります。

2期と3期は残念な結果でしたが、1期は面白いと思いますので、ぜひ1期を視聴してみてください。

まとめ

アニメ「オーバーロード」感想・評価でした。人気作であるため放送時は、非常に話題となっています。個人的には、2期と3期は「なぜそうなった」と落胆を隠せませんが、全体的にみれば楽しめるアニメかなと思います。

アインズもそうですが、他のキャラクターたちも魅力溢れています。特に、ヒロイン?アルベドは放送を追うごとにぶっ飛んでいきます(笑)

もし観ようか悩んでいるなら、まずは1期です。ここをクリアしないと何も始まりません。お時間がある方は、ぜひご覧になってみてください。

オーバーロードを無料で見る方法

\ Twitterで最新情報をチェック /

よく読まれている記事

-アニメ評価・感想
-, ,

Copyright© AniLoop , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.