【オーバーロードⅢ】アルシェはどうなる!?原作7巻の内容をプチネタバレ!

投稿日:2018年8月20日 更新日:

アクセスしてくれて、ありがとうございます!パラメです。

2018年夏アニメで大きな注目を浴びている「オーバーロードⅢ」1〜5話は原作8巻目がアニメ化されており、カルネ村のエンリやンフィーレアの物語が展開され、今までのオーバーロードには珍しいホットな話でした。

ここまで観ると「あれ?3期微妙なのかな?」って思われる方もいると思いますが、オーバーロードⅢはココからがヤバイ展開になります。

端的に言えば「拷問」&「絶望」です。

リザードマン編でも、「こんなとこアニメ化していいの!?」「アインズ様が圧倒的に悪役の立場だから、なんか微妙じゃね?」とか言われていましたが、これからの展開はもっとダークです。これぞアインズ殿!という流れで、人間たちを地のドン底まで落とします。

さて、ここで語りすぎると前置きが長くなりまくりなので、第6話以降で放送されるであろう第7巻の内容を紹介します。

ネタバレ要素がふんだんに盛り込まれていますので、ネタバレは嫌いなんじゃ!というかたは、この先を読まないようにしてください。

【オーバーロードⅢ】第6話以降の展開(原作第7巻目)

簡単にですが、第7巻の大まかな流れを説明します。

  1. アインズとナーベラルがバハルス帝国へ
  2. ワーカーチーム「フォーサイト」を含めた複数チームで謎の遺跡へ行くことに
  3. アインズは貴族に雇われワーカーたちの付き添いで同行
  4. ワーカーたちは謎の遺跡の宝に大喜び
  5. しかし、そこは「ナザリック地下大墳墓」
  6. ワーカーたちはトラップやナザリックの面々に報いを受ける
  7. 「フォーサイト」はアインズと戦うことになる
  8. アインズ1人にボコボコにされ、アルシェはシャルティアに喰われる
  9. アウラとマーレがバハルス帝国へ侵攻
  10. バハルス帝国皇帝・ジルクニフ困惑しつつ、アインズへの反撃を決意

補足「ワーカーとは」

冒険者から脱落した者たち。市民の安全を守ったり、凶暴なモンスターを狩ったり、平安のために努力する冒険者と違い、ワーカーは裏の仕事だろうが金のためなら何でもするフリーランス。

※詳しくは第7巻41Pに記載あり

めちゃくちゃ簡潔ですが第7巻の流れになります。

見所はなんといってもワーカーたちがナザリックに忍び込み、ボコボコにされるという流れです。

では、もっと踏み込み、第7巻の見所をお伝えしていきます。アニメで放送されるか分かりませんが、ちょっとしたオバロ知識として参考にしてください。

強烈なネタバレとなる可能性があります。ネタバレが苦手な人は読まないように!

スポンサーリンク

侵入したワーカーたちの悲惨な運命

オーバーロードⅢ:ファーサイト

© 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会
第7話「蜘蛛に絡められる蝶」より画像引用
出典:TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイトより

ナザリック地下大墳墓に侵入するのは、ワーカー4チーム

  • フォーサイト
  • ヘビーマッシャー
  • 天武
  • パルパトラ

それぞれに属するワーカーたちは、「うぇぇ」となるような悲惨で無残な最後をナザリック地下大墳墓で迎えます。

「こんなの嫌だ!」
絶叫を上げる。そして口の中にゴキブリが流れ込んでくる。もぞもぞと動き、喉の奥に入り込もうとする。そしてズルリと喉を何かが滑り落ち胃に収まる感触。そして胃の中で生きたゴキブリが暴れる感覚に吐き気を催す。

オーバーロード第7巻:大墳墓の侵入者(244ページより)

1人は恐怖公の虫たちに喰われ…

ニューロニストが細い棒を何処からか取り出す。先端部分に五ミリほどの大きさの棘の生えた部分がある。
「まずはこれでいくわねん」
それが何に使う道具か理解できない彼に対し、ニューロニストは嬉々として説明する。
「私を作り出された方が尿道結石という奴で苦しんだって話でねん。それに敬意を評して、まずはこれから行うのん。ちょうど小さくなってることだし、楽にいけるとおもうわん」

オーバーロード第7巻:大墳墓の侵入者(252ページより)

1人はニューロニストの玩具にさせられ…

想像しただけで「オェェー」となる描写があります。

そもそも、丸山くがね先生…ゾクゾクさせる表現うまくね?恐怖公の文章とか「飲んだことあるんじゃね?」と思うくらいリアリティーありすぎますね。

アニメではどこまで放送されるか分かりませんが、ナザリックの残酷さを味わえるでしょう!

アインズ様ブチギレシーン

ファーサイトのリーダー・ヘッケランに対し、アインズ様がこれまでにないくらいご乱心になります。

「クゥ、クズがぁあああああああ!!この俺がぁ!!俺と仲間たちが、共ににぃぃぃいいいいい!!共にぃい作り上げた俺たちの、俺たちのナザリックに土足で入り込みぃい!」
激しい怒りを抑えきれずに言葉に詰まる。アインズはまるで深呼吸をするように肩を動かし、激しく言葉を続ける。
「さらにわぁあ!共の、俺のもっ、最も大切な仲間の名をからろうとするぅう!糞がぁああ!!許せるものかぁああああ!!」

オーバーロード第7巻:大墳墓の侵入者(302ページより)

ものすごーーーい勢いで怒声をあげます。

別にヘッケランがめちゃくちゃ悪いわけじゃないんです。生き残ろとして「アインズの仲間たちを知っている」とカマをかけて、難を逃れようとしたためです。

生き残るためなら相手を騙すことは上等な手段だと思いますが、仲間をダシにした知ったかが仇となりアインズがブチギレしたって流れです。

アインズにとって、ナザリックの仲間たちは何よりも大切な存在だからこそ、仲間をダシにされたことが気に食わなかったのでしょうね…

とても重要なシーンだから、アニメでも放送されるでしょう。かなり見応えがありそうですね。



アルシェがアインズの力を知ってしまい絶望するシーン

アルシェは「看破の魔眼」と呼ばれるタレントを生まれつき持っており、相手の魔力をオーラにして見ることができ、使う位階を知ることができます。

フォーサイト4名は闘技場でアインズと戦うのですが、アインズは手加減をしマジックキャスターであることを明かしません。しかし、アルベドに注意されたことをきっかけに、魔力を抑え込んでいた指輪を外すします。

そして外した瞬間、アルシェは…

「おげぇぇぇぇ!」
嘔吐する音。殆ど液体の吐瀉物がバチャバチャと闘技場の大地に叩き、酸っぱい臭いが辺りに漂う。

オーバーロード第7巻:大墳墓の侵入者(315ページより)

優秀なタレントによる不幸ですね。

指輪を外す前は「いける!」みたいな勢いだったんですが、ドッオーンと突き落とすような絶望感を与える素晴らしい表現でした。読んでいるこちらも震えました(笑)

アニメでは、視聴者をグッと落とすような演出をしてほしいところです。

オーバーロード2第一話「絶望の幕開け」
【オーバーロード】転移後の世界で最強なのは本当に「八階層のあれら」なのか?

続きを見る

アルシェの最後…

第7巻のアルシェは、家族の背景やワーカーになった理由、夢、などが語られたくさんの出番がありました。だが最後は、シャルティアの恐怖に抱かれてお亡くなりになります。

ぞっと、ここの底から噴きあがる今日にアルシェは包まれる。
「あはっはっはははあああ!!」
げたげたと笑う血の臭いを撒き散らす化け物を前に、アルシェは自らの心を手放す。
最後に家で待つ二人の妹の顔を思い浮かべながら。

ホント…無力すぎるんだよな…って最後で、アルシェの生き様が好きだった僕はちょっぴり悲しくなりました(笑)

【豆知識】アルシェの妹たちの運命

著者である丸山くがね先生は、ブログで第7巻の雑感をアップしています。その中で、アルシェが守ろうとした妹たちのことが触れられています。

詳しくは「オーバーロード7巻作者雑感|丸山くがねの活動報告」こちらに記載があるので、「アルシェたそ!!!」とお気に入りの方は一読してみてください。

まとめ

オーバーロード第7巻の見所をお伝えしました!オーバーロードⅢでは第6話以降の展開になると思います。

ナザリックが人間に絶望感を与えるシーンがたくさんありますので、もっとアインズ様が憎くなります(笑)

でも、そこがオーバーロードの醍醐味。第7巻がいいのでアニメも面白くなってくれることを願うのみ!

原作も面白いので第7巻を読んでいてください

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ情報

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.