感想・評価

【ネト充のススメ】何故こんなにも面白いのか考えてみた

投稿日:2017年11月7日 更新日:

2017年秋アニメでの中で、どっぷりとハマっているアニメは何ですか?

「ネト充のススメ」ですよね~。

大体のアニメは中盤になってくると中だるみをしてしまい、飽きてしまう部分があったりしてしまうものなんですが、ネト充のススメに関してはそれが一切ない。

OP・ED曲も素晴らしくストーリーや設定も悪くないため、今後の展開を楽しみにしているアニメの1つです。

さて、今回はもっと掘り下げて「何故、ネト充のススメが面白いのか?」を考えてみました。

「ネト充のススメ」3つの面白いポイント

とりあえず、第5話の放送を視聴しての説明となります。全話でのポイントではないので、ご了承くだせぇ。

ではでは早速、面白いポイントを3つ挙げていきたいと思います。賛否両論あるとは思いますが、温かい目で熟読してくれたらと存じ上げます!

リアルとゲーム内の性別が逆転

しょうもない部分ではあると思いますが、ネカマ・ネナベは自分の中で新鮮でした。

なぜなら、そんなことをゲームでしたことが無いからです。

自分の中で無い経験をアニメで放送されるものですから、性別を逆転した森子と桜井の行動が楽しみで仕方がなく、自分の中で「面白み」を感じている部分ですね。

これからリアルでもバレていくと思いますので、それぞれのキャラクターがどう反応していくのかも見物でしょう。

ネカマ・ネナベとは?

ネカマ=ゲームやインターネット上で、男性が女性を演じること。(ネット+オカマから由来)

ネナベ=ゲームやインターネット上で、女性が男性を演じること。(ネット+ネナベから由来。ネナベは腐女子界隈で言われたのが始まりらしい)

スポンサーリンク

ネトゲからリアルバレしていく過程

リアルでバレていく過程も面白いと思いますね。第5話では、コンビニ店員のカンベに身元がバレてしまいます。

カンベには至って普通のリアルバレですが、桜井やライラックなどにどうやってバレていくのか…楽しみだし、バレた光景を見た時の驚きの感情が面白さを生むと思っています。

だから、リアルでバレてしまう部分をどのように映像で表現し、バレるまでの過程をどうやって組み立てていくのかがネト充のススメのキーポイントになりそうです。

リアルバレする危機感

リアルバレを期待と楽しみにしているが、いざ「バレたら何かヤバそう…」という危機感や不安もありますね。

今まで、バレないで進行してきたわけですから、バレた時の反動は凄そうです。特に、これまでの盛岡森子の様子や性格を見る限りでは、ショックでゲームから離れてしまう可能性もある。

そこで、第三話で放送された「社畜たちが飛び降りた」伏線に繋げるのかなって考えたり…。

ともあれ、「バレちゃう!どうしよう!」と人が隠し事をバレてしまう危機感や不安を抱かせるのも、ネト充のススメならではの面白さだと思います。

まとめ

現段階の「ネト充のススメ」の面白い部分を抽出してみました。

あなたは、どんなところに「面白さ」を感じていますか?もし、自分と違った目線で「面白い」部分があればご高説願いたいですね。

Twitterなりコメントなり貰えると喜びます。

ネト充のススメも折り返し地点を迎えようとしています。どのような形で物語が集束していくのか非常に楽しみですね!

よく読まれている記事

-感想・評価

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.