宮野真守、10年ぶりドラマ出演!陽気なアニメイトの店長役に抜擢

投稿日:

ドラゴンクエストXをモチーフとした大人気コミック「ゆうべはお楽しみでしたね」が、2019年1月6日から放送されます。

そのなかで、陽気でハイテンションなアニメイトの店長役として、宮野真守さんの出演が明らかになりました。宮野さんは、2008年「ザ・クイズショウ」以来のドラマ出演です。

「ゆうべはお楽しみでしたね」とは

実在するオンラインゲームである『ドラクエX』を題材にしているが、従来のドラクエ漫画と異なり、ゲーム内の世界ではなく、現代の日本に住む『ドラクエX』のプレイヤーを題材にしたラブコメディ作品。

引用:ゆうべはお楽しみでしたね - Wikipedia

宮野真守プロフィール

日本の声優、俳優、歌手、ナレーター。劇団ひまわりとKING AMUSEMENT CREATIVEに所属。埼玉県出身。公式ファンクラブは「Laugh & Peace」。代表作に『DEATH NOTE』(夜神月)、『機動戦士ガンダム00』(刹那・F・セイエイ)、『うたの☆プリンスさまっ♪』(一ノ瀬トキヤ)などがある。

引用:宮野真守 - Wikipedia

宮野真守さんドラマ出演に対するTwitterの反応

運営者
あれ?2019年冬アニメより楽しみにしちゃっている(笑)宮野さんのキャラで演じられたら、笑うに決まっているじゃん!最高か!

\ Twitterで最新情報をチェック /

よく読まれている記事

-アニメニュース

Copyright© AniLoop , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.