感想・評価

「魔法使いの嫁」面白いところを考えてみた!ハマる理由は何か?

投稿日:2017年11月11日 更新日:

アニメ「魔法使いの嫁」が今秋アニメで話題をかっさらっているニュースを目にしました。

大手アニメサイトの結果では、第一位に輝くほどの反響ぶりであり、この人気の背景にはアニメ放送前のOVAが一役を買っていると言われています。

魔法使いの嫁は、「【2017秋アニメ】第一話はどう?面白そうなアニメ5選」こちらの記事でも紹介したように、個人的にも注目しているアニメの1つです。

ちゃっかり、第一位に選ばれたことは嬉しかったりもしますw

そこで今回は、「魔法使いの嫁」が何故こんなにもウケるのか?個人的に面白い・のめり込める部分を紹介していきます。

チセの過去と未来

第一話から伏線として、チセの過去が何度も描写されています。スレイ・ベガとして、普通の人には見えない存在が可視することができることで迫害を受け、しまいには自身の母親まで失ってしまう。

それを思い出すたびにチセは、自分の存在を卑下し後悔してしまうような描写が見受けられます。

また、チセ自身に命の危機があるという未来をちらつかせ、チセ自身もそれに気が付き新たな発展が生まれつつあります。

このように、チセの過去がどのような悲劇があったのか?そして、どんな未来が待ち受けているのか?

この二重螺旋が「魔法使いの嫁」の面白さであると思います。

やはり、アニメというものは主人公に起因する重大な出来事が起こりうるかもしれないというのは、非常に見応えがあるし視聴意欲が沸く要因ではないでしょうか。

エリアスの秘密

チセが命の危機にあるのに対し、エリアスは静観をしています。チセに本当のことを言っていない様子です。

結局のところ、チセの命が危ないと言っているのはエリアス以外のキャラクターであり、重大な人物は明言を避けている状況にあります。

ここも、魔法使いの嫁に惹かれてしまう部分であると思います。

チセの中で一番身近な人物が何かを秘密にしているということは、これから先「絶対に何かしらのアクション」が待っていると期待してしまうのが普通です。

だから、

ここに期待をしてしまい、面白いという錯覚を生んでいる要因なっていると思います。

多彩な物語

見せ方も上手いのが魔法使いの嫁です。

エリアスと一緒に、ドラゴンや猫の国など多彩な地方に出向きます(第6話時点)。それぞれの種族にある特徴でユーモア性があり、飽きずに見られることも注目ポイントであると考えられます。

しかも、

関心や感動が生まれる面が散りばめられているので、「次回の物語はどうなるの?」と視聴者が気になる内容が多いです。

そのため、これからのシナリオが大いに期待できるアニメだと思います。

まとめ

5話まで視聴した「魔法使いの嫁」の面白い部分であります。正直に言うと、確かに面白いです。

細かい部分で言えば、イギリスを舞台にした美しい世界観、エリアスの紳士的なキャラクターにも引き込まれるアニメとなっています。

細部まで見所があり、ストーリーも悪くなく、しっかりと強調された伏線もあるため視聴者にも優しい作品だと思いますね。

2017年覇権候補のアニメであることは間違いないと思いますので、未だ視聴していない方は是非とも視聴してみてください!

 

よく読まれている記事

-感想・評価

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.