感想・評価

アニメ 「この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)」評価・感想 | アクアとカズマの相性が抜群すぎ!

投稿日:2018年8月8日 更新日:

アニメ 「この素晴しい世界に祝福を!(以下:このすば)」1期・2期あわせた評価・感想です。

このすばは、原作であるラノベも人気ですが、アニメ放送によって一気に人気が爆発し2018年6月には映画化も決定。

円盤の売れ行きも好調で、1期2期ともに第1巻は1万枚を超える快挙っぷり。

今のアニメ業界でなおかつ深夜アニメで万枚超えは、かなり凄い…そうそう超えませんからね…

さて、話を「評価・感想」に戻します。

本記事では、「よく聞くタイトルだから、どういったアニメなのか?」「どこが面白いのか知りたい」「見ようか悩んでいる」

このような方に向けて発信しているので、これから視聴される予定の方やこのすばを知りたい方は参考にしてみてください。

アニメ「このすば」の面白さが分かる評価できる3つのポイント

この素晴らしい世界に祝福を! 第一話「この自称女神と異世界転生を!」

© 2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会
第一話「この自称女神と異世界転生を!」より画像引用
出典:第1話 この自称女神と異世界転生を!

「このすば」の、ここは評価できる!面白かったと感じたポイントを説明します。

  • これから、「このすば」を見るからもしれない
  • 「このすば」に興味がある

このような想いを持っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

もちろん、すでにご覧になった方も楽しめる内容ですので、もし「その通り!」だと思ったらSNSでシェアしてくれると嬉しいです。

公式PVはコチラ

カズマとアクアの煽り関係が最高!

まず、主人公であるカズマとアクアの関係性がよかったですね。同じ仲間だけれど、常に煽り合う関係作りがとても評価できますね。

煽り合うキャラクターたちは腐る程いるのですが、カズマとアクア以上に煽りあって笑いを取りにいけるスタイルは、なかなかいないですね。

また、時にアクアは自分の都合が悪くなるとカズマにすがるシーンがあるのですが、「煽っている」関係が脳裏に残っているからそのギャップがまた面白い。

こんなに面白い関係を短時間でインパクトを残すキャラクターはいないと思うので、この2人の関係性は注視すべきでしょう。

テンポの良さと声優の実力の高さ

ギャグアニメの大切な部分は、テンポだと思います。テンポが悪い笑いなんてつまらないから当然ですね。

このすばも、安定したテンポでギャグネタが飛んでくるから、ハマればスイスイと視聴を進めることができます。

そして何より、各声優の演技力が凄いなって思いました。やはり、実力者揃いのキャスティングだと思わせる演技っぷり…

笑わせるために、声を張るところは張って、落とすところは落としてくる。声の起伏というのかな、キャストさんたちの演技だけでも見たくなるアニメです。

出演キャストは下記で紹介しているので、興味がある方は好きな声優さんがいるかチェックしてみましょう。

ストーリー・設定を気にする必要がないから見やすい

このすばは、深いストーリーや細かい設定要素は薄いです。しかし、これはギャグアニメで良いことだと思います。

何も気にすることなく、キャラクターやギャグの面白みを堪能できるため、気軽に見られるアニメだから取っ付きやすいですし見やすいです。

例えば、Fate/Zeroのように「んーどうなんだろ」って悩み立ち止まり、いちいち考えるような事がない。

「とても見やすいアニメ」という事は評価できるし、友人におすすめしやすいアニメ。

スポンサーリンク

アニメ 「このすば」全体を通しての感想

10代〜20代前半向けのアニメという印象を持ちました。ギャグとか、どう見ても大人の方が受けるような流れではありません。

このすばのターゲティングが、そういった年代だからってのもありますが、社会人あるいは20代後半以上の方にはオススメできませんね。

もちろん、ハマる可能性もあるので、とりあえず数話を視聴し見定めてみてください。

ちなみに、1番面白いって思ったのは第1期の9話「この素晴らしい店に祝福を!」です。ちょっと下ネタ要素がありますが、この回を笑う事ができれば、このすばを楽しめるはずです。

ダクネスが1番面白い!

個人的には、ダクネスが1番ハマりキャラクターでしたので、ぜひ注目して欲しいですね。

あのぶっ飛んだドM女戦士は、何度も笑かしてくれました。設定もいいし、ダクネスを演じる茅野愛衣さんの演技具合がこれまたGOOD。

おしとやかなイメージが強い茅野愛衣さんですが、ダクネスみたいなぶっ飛んだキャラクターをやらせても完璧です。

もし、知っている方は一度でもいいからご覧になってみてください。

関連記事 茅野愛衣が演じたアニメキャラ代表作7選 | どんなアニメに出演しているのか知りたい方へ

「このすば」基本情報

放送第1期:2016年1月〜3月
第2期:2017年1月〜3月
話数第1期:10話
第2期:10話
原作暁なつめ
監督金崎貴臣
アニメーション制作スタジオディーン
公式サイト映画「この素晴らしい世界に祝福を!」公式サイト

あらすじ

トラックに轢かれたと勘違いしたショックで天に召された引きこもり高校生「佐藤和真」は、女神「アクア」により異世界への転移を持ちかけられる。アクアは1つだけチートアイテムを持っていけることを和馬に伝える。しかし、アクアは和馬の散り際を散々バカにしたことで、激怒した和馬は持っていくアイテムを「アクア」と指定する。この2人から異世界ファンタジーが始まる。

主要キャラクター

キャラクター名キャスト
カズマ福島潤
アクア雨宮天
めぐみん高橋李依
ダクネス茅野愛衣

まとめ

このすばの評価・感想でした。少しでも「面白そう」「見てみよう」という感情が湧いてくれた嬉しいです。

もし、すでにご覧になっている方は「ココを追加してよ!」「ここ違うよ!」とあれば、コメントなりツイッターなりで連絡いただけると嬉しいです。

このすばは、ハマる人はとことんハマってしまう面白さがあるので、お時間がある方や興味が少しでも芽生えた方は視聴してみてください。

映画化も決定しているので、これから盛り上がってくるアニメなのは間違いないですよね。

関連 【このすば】映画化決定!公開日と内容を大胆予想!

よく読まれている記事

-感想・評価

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.