アニメ「賢者の孫」を全話みた感想・評価【ちょっときつかった】

賢者の孫感想・評価

アニメ「賢者の孫」の感想・評価をまとめました。

正直に言いますが、私にはマジで合わなかった!!!そのため、ちょっと厳しめ風のレビューになります。

「賢者の孫が大好きすぎ!」「マジでおもしろかった!」など、ポジティブな感想を持っているかたは、ここでブラウザバックをお願いします。

アニメ「賢者の孫」を全話みた感想・評価

賢者の孫って何がキツかったって、量産型にすぎなかったこと。

テンプレ異世界アニメには多い傾向で仕方がないことですが、3つの「る」があまりにも強すぎた。

  • 最強すぎる
  • 天才すぎる
  • 天然すぎる

これが全面に出すぎてて、ただの自己満アニメとしか感じられなかったです。

バトルシーンも退屈

既視感バリバリでしたから、肝心のバトルシーンも迫力にかけていた...というよりも、自分に気持ちが入っていなかったので、陳腐な感じがしてしまいました。

主人公最強アニメなので当たり前ですが、「どうせ勝つ」ということが裏でハッキリしているんですから、そりゃあつまらないですよね。

しかも、主人公以外のキャラクターがあまりにも無能。主人公に頼りきってレベル差が歴然なんですよ。あからさまに足手まといすぎるという点も、大きなマイナスポイント。

同じく主人公最強アニメの魔法科高校やオーバーロードは、他キャラを戦いの中でしっかり生かしているから人気が出ているんですよ。

主人公だけにステ振りしてもダメというのがハッキリ出たアニメでしたね。

関連記事 アニメ「オーバーロード(1期)」感想・評価!アインズ様が最高です

シシリーとの結婚は良かった

シナリオ・ストーリー・キャラクター、どれもマイナスだらけでしたが、唯一評価したいのがシシリーとの結婚です。これは、ほかの太郎系アニメにはなかった演出で「おっ!良き!」と思いましたね。

結婚という設定があったからこそ、無駄なハーレム感やモテすぎのウザさがなかったと思います。

それと、シシリーがこれまた男の子が好きそうなヒロインなんですよね。か弱さがあって、一途で、反抗できないタイプで、嫌いになる要素が一片たりともないって感じです。

たぶんですが、年下の女の子が好きなかたは好きですよ。逆に年上がタイプのかたはNG回答だと思います(笑)

ちなみに私は...大好きなタイプです!!!!

いかにシン=ウォルフォードに投影できるかがカギ

これから賢者の孫をご覧になるかたに言えることは、いかに主人公のシン=ウォルフォードに自己投影ができるかどうかです。

もし、シンに投影や感情移入ができなければ、終始イライラして終わります(笑)

ただ、異世界主人公最強アニメをあまり見てきない人はボチボチ楽しめるかもしれません。賢者の孫を叩いている人って、私も含めて結構アニメ見ている勢ですからね。

究極に時間があるかたは、おもしろ半分で視聴してみても良いかと!

 

「賢者の孫」の基本情報

放送日2019年4〜6月
原作者吉岡剛
監督田村正文
シリーズ構成髙橋龍也
制作会社SILVER LINK.

声優

キャラクター名キャスト(声優)
シン=ウォルフォード小林裕介
シシリー=フォン=クロード本泉莉奈
アウグスト=フォン=アールスハイド小松昌平
マーリン=ウォルフォード屋良有作
メリダ=ボーウェン高島雅羅
アリス=コーナー久保田未夢
オリバー=シュトローム森川智之

一部抜粋になります。賢者の孫には他にも多くのキャラクターがいます

まとめ

アニメ「賢者の孫」の感想・評価についてでした。

たしかに賢者の孫は、叩かれることが多いアニメです。甘口の私でもちょっとキツかったです。でも、このネガティブ感情は私だけかもしれません。あなたが見たら違う感情が芽生えることだってあります。

だから、賢者の孫が気になるならとりあえず見たほうがいいですよ。たぶん、未視聴の方でここまで読んだ人は賢者の孫が気になっているはず。

めちゃくちゃ暇なら、見てはどうでしょうか!

よく読まれている記事

-感想・評価
-, ,

Copyright© AniLoop , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.