アニメ情報

ジョジョ5部のアニメ化が決定!2018年秋アニメとして登場!GOOD!

投稿日:2017年10月5日 更新日:

ジョジョ5部のアニメ化はいつ!?勝手に予想してみた

本記事は2017年10月15日に投稿したものを編集・追記しました。予想記事であるため、大部分はそのままで残しています。

ジョジョ。

それは、誰かに希望を託す物語であり、人間賛歌を究極に描いた作品であると思っています。

全てのキャラクターが個性的であり、生き様はカッコよすぎて敵味方問わず、魅力的なキャラクターが豊富です。

そこに、人を惹きつけさせる言葉回しに、ドドドドドやメメタァという特殊な擬音は病みつき不可避であると思っている方も少なくないでしょう。

そして、胸を熱くさせてくれる、夢中にさせてくれるストーリーが加味されるのだから、面白いに決まっているわけです。

さて、ジョジョに関して書き続けると、冒頭だけで1万文字は超えてしまいますので、早速本題の「ジョジョ5部はいつ!?勝手に予想してみた」に移ります。

アニメが見たくて仕方がない方は、是非とも一読してみてください。

【追記】ジョジョ5部のアニメ化決定!2018年秋アニメとして登場

やっとこの時が訪れました…ジョジョ5部のアニメ化が決定し、なおかつ2018年秋アニメで放送しちゃいます。もうね、そよ風の中涙を流したい気分。

ジョジョシリーズの中でも大好きなシリーズだから、2018年夏アニメの記事を紹介しましたが既にどうでも良くなりましたねw

早く秋が訪れてほしいところです。

さて、ジョジョ5部がアニメ化になりましたが、下記の予想を振り返るとまぁまぁ良いところを付いていましたね。

「そうなれば、2018年秋アニメとしての可能性が僅かにあり得ますね。」とか、良く書いたなって感じです(笑)

劇場版も上手くコケてくれたから、続編はもう無いかな?そもそも、荒木先生が実写版を断っていたのだから無理して作る必要なかったんですよ。スタンド表現とか、漫画やアニメの世界だからこそ”面白い”のに…金に目が眩んだ奴らが考えることは、陳腐なものですね〜。

ともあれ、そのおかげ?でアニメ化が早まったと思うから結果オーライです。

キャストなど詳細の発表はまだですので、続報を待ちましょう!

ジョジョ5部のアニメ化発表を勝手に予想

この記事を公開した時(2017/10/5)は、まだジョジョ5部のアニメ化は発表されていません。

2017年は4部の円盤が出揃い、仙台で行われたイベントなどたくさんの発表機会があったにも関わらず、5部のアニメ化に関しては何の情報もありません。

では、一体なぜか?

  • ジョジョサイドは実写劇場版4部に注力している

と考えられます。話題を5部に取られたくないし、実写版と言えどもジョジョサイドから関連スタッフは流れている可能性がゼロではないため、アニメに手を回す暇がない可能性もあります。

そもそも、5部はジョジョファンの中でも絶大な人気を誇るシリーズですから、劇場版制作中に「ジョジョ5部アニメ化決定!!!」なんて言われたら、ただでさえ評判の悪い実写映画の存在が薄れるのは明白。

だから、劇場版で盛り上がってしまった今年は、5部のアニメ化を発表できなかったと考えられます。

では、いつ発表されるのか?

実写映画の販促をしつつとなると、第二章あるいは第三章の発表と同時期がベストではないでしょうか。

実写映画を軸にアニメ化発表を絡めた販促が、単純に発表するよりも効果的だと考えられます。

例えば、

第二章or第三章前に「重大発表あり!」なんて謳われたら、劇場版に行きたくなります。

または、「4部最終章!5部アニメ化を記念した…」などを絡めれば、実写映画の販促にもなりアニメの販促にも繋がりやすいですよね。

したがって、

劇場版次第になりますから第二章・第三章が来年に公開されると予測すれば、5部アニメ化のアクションは2018年に持ち越しになるのが濃厚だと考えています。

上記を考慮すると、アニメ放送は早くても「2019年冬アニメ」あたりだと予想しています。

ただ、4部実写映画の興行収入がイマイチと報道もあったため、打ち切りになり5部のアニメ化が加速するかもしれませんね。

そうなれば、2018年秋アニメとしての可能性が僅かにあり得ますね。

円盤売上から見る!そもそも、制作されるよな?

ここまで「5部はアニメ化になる」と勝手に決めつけて話を進めましたが、アニメの続編を出すくらいの実績はあるのか?について触れてみましょう。

アニメの続編を出す上で一番重大なことは「円盤(DVD/BD)の売上」です。

有名な話だと、続編(または2期とも言う)を制作するには、第一巻の売上が5000枚以上というボーダー値があります。

では、前作の4部はどれくらい売れたのかというと…

  • 第一巻の初動で約6,000枚。合計約10,000枚
  • 全13巻ALL5,000枚超え

この情報が正しければ、余裕で続編が作られるボーダーは超えています。

第一部から販売枚数が減っているとは言え、ビッグコンテンツであることは揺るがない発売枚数です。

売れない深夜アニメなんて、1,000枚切ることが多々ありますからね…それを考えると、ジョジョの売上は凄いと思います。

まとめ

  • 実写映画の影響により、アニメ化の発表ができない
  • ジョジョ5部のアニメ化発表は2018年と予想⇒アニメ放送は「2019年冬アニメ」として
  • 続編を作る力がある

妄想を膨らませ、勝手に予想してみました。ちょっとだけ自信はありますが、どうなるか注視しましょうか。

個人的にも5部は、ジョジョシリーズの中でも大好きな作品です。

ブチャラティの

『任務は遂行する』『部下も守る』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「幹部」のつらいところだな。覚悟はいいか? 俺はできてる

なんてセリフは全世界の上司に言い放ちたいし、プロシュート兄貴のカリスマ性やアバッキオの同僚のセリフも痺れます。

また、ボスの能力もカッコいい…キャラクターもカッコいい。

全てがイカしているのが、ジョジョの奇妙な冒険 第五部「黄金の風」です。

つまり…早くアニメ放送しやがれ!!!アリーヴェデルチ!

よく読まれている記事

”脱”違法アップロードサイト!アニメ見放題定額サービス

違法アップロードサイトは制作側に敬意を欠き、世間でも認知され批判の的にさらされています。それを分からず違法アップロードサイトを利用することは、モラルの低さが問われてしまいます。時代は「動画配信サービス」に移っています。下記、サービスは合法的です。アニメが好きであれば、しっかりとした視聴環境で楽しみましょう!

第一位『dアニメ』

約2000作品以上を配信するアニメ専門の動画配信サービス!アニメの他に2.5次元やアニソンなど関連コンテンツも充実。

運営会社株式会社ドコモ・アニメストア
月額料金432円(税込)
配信数約2000作品

やはり、アニメを視聴するなら「dアニメ」が圧倒的に強い。過去から最新アニメまで視聴することができ、コンテンツ数も豊富。お得な月額料金も魅力的なのも大きなメリット。

第二位『UーNEXT』

月額料金2,149円と他動画配信サービスに比べて高い。しかし、雑誌読み放題・毎月1200ポイント支給・コンテンツが豊富など恩恵が大きい。また、1契約につき4人まで利用できる。

運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2,149円
配信数約120,000本(PPC・アニメ以外含む)
画質フルHD

家族で利用することで、お得感を大きく得られるサービス。アニメだけではなく映画やドラマなどを楽しみたい方は、U-NEXTを強くオススメ。また、毎月1日に得られる1200ポイントで最新映画などを視聴できる。

第三位『ニコニコ動画』

人気に陰りを見せるも、アニメを視聴する上では良いサービスなのは間違いありません。リアルタイムでコメントが流れるため、未だ自分が知らない知識が得られたり、面白いや楽しい気持ちを共感できるのはニコニコ動画ならではのメリット。

運営会社ドワンゴ
月額料金540円
配信数変動
画質HD以上(プレミア会員時)

無料会員でも利用できるが、よくニコニコ動画を使うユーザーはプレミア会員にしておくべき。高画質になるし、生放送時、回線が混雑していても追い出される確率が低くなります。また、プレミア会員は広告非表示など特典が多数

-アニメ情報

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.