アニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」評価・感想 | ディアヴロTUEEE!!!

投稿日:

2018年夏アニメの1つ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」を第5話まで視聴しましたので、評価・感想を書き連ねていきます。

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」に興味があるかた、あるいは視聴しているかたは、ゆるーく読んでみてください!

アニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」ココが面白い!評価できる3つのポイント

アニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」

©むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会
第二話「最強新人」より画像引用
出典:STORY | TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」公式サイトより

まず、良かったと思えるポイントを2つあげます。

  • 可愛い女の子がいっぱい!ハーレムアニメとしてはGOOD
  • オーバーロードのアインズが好きなら好きになれる主人公
  • 圧倒的な力!とりあえず力が絶大すぎる

では、この2つの詳細を書き進めて行きますね。

可愛い女の子がいっぱい!ハーレムアニメとしてはGOOD

とにかく、ハーレム感がすごいです。エルフと豹人族の少女2人がメインヒロインですが、これまた主人公のことが大好き。ベタベタくっつき回ろうとする描写が数多くあります。

そのため、しかも、かなり過激な描写だと思うんですよ。これまでハーレムアニメは何本か視聴してきましたが、このアニメは群を抜いてハーレムが過激です。

そういった描写が好きな人は、ハマること間違いない!第2話とか乳揉みまくるスタートだからね!ある意味すごいですわ…

オーバーロードのアインズが好きなら好きになれる主人公

オーバーロードのアインズのように、このアニメの主人公も異世界キャラクターへ転生します。

中の人と異世界キャラクターの二面性を持っているため、アインズと全く同じ設定ですから、中の人のリアクションとキャラクターとしての性格の両方を楽しみたいかたは楽しめます。

なみに、「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のほうが中の人の感情が爆発しています。そこに、ユーモアがあるので非常に見やすいと思いますね。

圧倒的な力!主人公・ディアヴロが強すぎる!

とにかく主人公が無双できる世界です。

ちょっと、苦戦する描写がありますが、主人公が本気を出せば一瞬で勝負がつくほど…主人公最強アニメ特有のバトルシーンが満載ですので、主人公が強いアニメをご所望であれば手に取るべきアニメですね。

アニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」第5話までの感想

良くも悪くもよくあるテンプレアニメですね。可愛いキャラクターが強い主人公にベッタリのスタイルで、キャラクターと設定で魅せるアニメです。ストーリー重視でアニメを見るかたにとっては、退屈なアニメだと感じました…。

個人的には骨太な濃いアニメを見たい派なので、全話見ることはないかな…時間があって気が向いたら、続きをみようと思います。

ただ僕個人が苦手なだけであって、主人公最強&ハーレム要素が大好きなら問答無用でハマるアニメです。「異世界はスマートフォンとともに。」や「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」が好きな人にはおすすめです。

スポンサーリンク

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」基本情報

放送2018年7月〜
話数不明
原作むらさきゆきや 
監督村野佑太
アニメーション制作亜細亜堂
公式サイト TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」公式サイト

主要キャラクター

キャラクター名キャスト
ディアヴロ水中雅章
シェラ・L・グリーンウッド芹澤優
レム・ガレウ和氣あず未

原作情報

原作はラノベで2014年12月から発売され、現在(2018年7月)まで10巻が既刊されています。シリーズ累計100万本を突破している作品で、人気の高さが伺えます。

辛口でもお馴染み、Amazonでもそこそこのレビューがされていました。(申し訳ないけど、「酷評されているだろうな…」って思ったw)

テンプレ設定だけれど、テンポよく読みやすいというレビューが散見されます。アニメでハマった方は手に取りたいですね。

まとめ

アニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の評価・感想でした!ご覧になられている方は、どんな感想をお持ちでしょうか?他人の感想はとても興味があるので、コメントなりTwitterなりで教えてくれると嬉しいです!

この記事をアップしたのは、第8話が放送されているときです。あと3〜4話ほどは続くと思いますので、「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」をじゃんじゃん楽しんでください!

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ評価・感想

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.