アニメ情報

アニメ「はたらく細胞」がん細胞は第2話から登場していた!石田彰さんの使い方がうまい!

投稿日:

2018年夏、もっとも注目されているアニメ「はたらく細胞」

人間の体内という斬新な世界観で「勉強になる」「参考になる」といわれ、血小板ちゃんの可愛さがヤバイ!などいろいろ話題になっています。

その中で、新たな話題になったのが「がん細胞」です。第2話Aパート終盤で一瞬だけ写り込んだ一般細胞が、実は凶悪な「がん細胞」だったんです。

本記事では、そのユニークな伏線について、石田彰さんを知らない方のためにどんな声優か説明していきます。「はたらく細胞」が大好きな友人同士の会話ネタにでも使ってみてください。

実は第2話から始まっていた「がん細胞」の伏線

第2話「すり傷」にて、黄色ブドウ球菌が現れ、赤血球が逃げている最中に廊下で転んだ時「大丈夫?早く!」と赤血球に声をかけてたのが第7話のボス「がん細胞」です。

なんか雰囲気が違う一般細胞だな?と思ったのは、それもそのはずで声優がなんと「石田彰」さん。超大物声優さんで、声優に詳しい方であれば「こんな一瞬で石田さんとか!」と、一瞬の出演に驚かれていた方もいました。

大物声優で伏線を貼ってくるとか、なかなか粋な演出でしたね。「なんでこれほどの大物がこんなモブなの?」と第2話で気づいた方は、第6話から第7話にかけて出てきたがん細胞に驚いたことでしょう。

アニメファンを引き付ける、上手な石田彰さんの使い方でしたね(笑)

がん細胞を担当した石田彰さんはどんだけ有名なの?

石田彰さんがどれだけ大物なのかを説明すると、過去に出演したアニメを見れば一目瞭然です。誰もが知っているキャラクターを演じられている方です。

石田彰さんが演じた有名キャラクター

  • 渚カヲル(新世紀エヴァンゲリオン)
  • 我愛羅(ナルト)
  • 桂小太郎(銀魂)
  • アスラン・ザラ(ガンダムSEED)
  • 雨生龍之介(Fate/Zero)

あくまで一部に過ぎませんが、多くのアニメに出演されている方です。これからお目にかかる機会がたくさんあると思いますので、石田彰さんの名前はしっかりと覚えておきましょう(笑)

決して、モブキャラを担当するような声優ではない実力者です。

「はたらく細胞」はますます見逃せなくなった!

こんな演出を見せられると、ますます「はたらく細胞」が見逃せなくなりましたね。キャスティングも素晴らしいですが、こういった声優マジックを組み込むあたり制作は有能です。

できれば2クール放送して欲しいですが、原作5巻しか発売されていないため2クールもやるストックがないと思われます…。もう、オリジナルでもいいので制作して欲しいですね(笑)

血小板ちゃんや赤血球も可愛いし、マクロファージさんのサイコパス感グッド。そして何より、人間の体内がテーマだから「次は何かな何かな」と余計に興味が湧きますね。

残りの話数も目が離せません!

まとめ

「はたらく細胞」のがん細胞についてでした。知らなかった方は、ぜひ友人との会話ネタにでも使ってみてください。

それと「はたらく細胞」の記事は他にもあるので、はたらく細胞に興味がある方は下記の記事もご覧ください!

【PR】アニメを見るならコレ!おすすめ見放題サービス

  • U-NEXT:月額料金は1,990円と高めの設定ですが、アニメが見られるのはもちろん、映画やドラマをご覧になれます。雑誌も一部読める高スペックサービス
  • ビデオパス :auユーザーなら必見のサービス。最新アニメも盛りだくさんです。また、ビデオパスは他サービスにはない、一部映画館鑑賞料金が割引なるという特典付き!
  • Amazonプライム・ビデオ:プライム会員登録することで使えるAmazonプライム・ビデオ。年間プランに申し込めば月325円で使えるコスパ最強のサービス

おもしろいアニメが見つかる!

ジャンル別おすすめアニメまとめ

主人公最強・青春・感動などジャンルごとに「おもしろい」アニメを紹介しています

よく読まれている記事

-アニメ情報

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.