2期・続編

【灰と幻想のグリムガル】2期の可能性は?面白いアニメだから続編が見たいぜ!

投稿日:2018年1月2日 更新日:

灰と幻想のグリムガルの2期があり得るのかどうかを独自考察してみました。

非常に面白い作品であり、今もなお原作は人気作品であります。既に視聴済みの方は、参考程度で読んで頂けると幸いです。

灰と幻想のグリムガルとは?

十文字青による日本のライトノベル。オーバーラップ文庫により2013年から刊行。イラストは白井鋭利が担当。奥橋睦による漫画版が『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載された。2016年1月より3月までテレビアニメが放送された。

引用:灰と幻想のグリムガル - Wikipedia

+ 簡単なあらすじ

目が覚めると異世界。異世界に飛ばされた経緯は記憶がなく、グリムガルという世界で魔物と戦うことになったハルヒロは同じ境遇に陥っていた者同士でパーティーを組むことになった。その世界で、仲間との成長・絆、そして過酷さが描かれていた物語

2016年冬アニメとして1月~3月から全12話の構成で放送。制作は「A-1 Pictures」

OP主題歌や挿入歌はサクラクエストでも担当した「(K)NoW_NAME」

OP映像はクオリティーが高く、曲もカッコよくて震えたな~

アニメ「灰と幻想のグリムガル」感想

灰と幻想のグリムガルの特徴と言えば、俺TUEEEではなく弱者として日々成長していく描写が描かれているところにあります。

昨今のラノベアニメは、主人公が最強クラスで爽快に敵を蹴散らしていくものが多い中で、灰と幻想のグリムガルは新鮮です。

何というか、泥臭く「生きる」に執着していくのがリアリティがあり、ただただ面白いです。

また、ハーレム要素がなく昔プレイしたロールプレイングゲームのような設定は、無駄に大人になった自分としては懐かしさも感じられました。

異世界ファンタジーが好きな方や今のファンタジーアニメに飽き飽きしてしまっている方などにオススメです。

なお、灰と幻想のグリムガルの評価や感想は「アニメ 「灰と幻想のグリムガル」評価・感想 | ゴブリンずっと苦戦するけどそれがGOOD!」で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

灰と幻想のグリムガル2期はあり得る?

灰と幻想のグリムガル2期はあり得る?

2期が制作されるかを円盤・原作から考察したいと思います。

すでにご存知だと思いますが、2期制作決定の指標としては円盤の売上と言われています。

アニメもビジネスですから、売れる作品をアニメにした方がいいから「2期は円盤の売り上げ次第」と言われているのでしょう。

灰と幻想のグリムガルも同じく、どれほどの売り上げがあるのか気になる方は参考にしてみてください。

円盤売上から考察

灰と幻想のグリムガルは第1巻で5,000枚以上の売り上げがあるそうです。

あなたも知っている通り、アニメが2期制作する円盤売上ボーダーは5,000枚以上が主流です。

中には、ラノベ作品は7,000枚以上の売り上げが必要だと論じている方もいますし、グッズの売れ行きも大事と聞きますが、結局は制作次第ですね。

仮に5,000枚基準とするのであれば、上記データで当てはまるのは第一巻のみ。

数字上は厳しいかもしれませんが、「うまるちゃん」「有頂天家族」「昭和元禄落語心中」など、1期の円盤で5000枚に届いていないアニメも2期になることがあります。

だから、円盤から見ると2期の可能性は「0」ではありませんね。

2期が制作される条件を考えてみた

アニメ2期制作する条件は『製作委員会』の売上がキー。そして円盤の売上が重要
アニメ2期・続編を制作する条件は『製作委員会』の売上がキー

続きを見る

原作売上から考察

円盤もそうですが、原作の売上も大事になってきます。

どれほどの売り上げがあるのか正確な数字は、発表されていません。

しかし、

放送当時はkindle版で一位を獲得、全巻重版もされたという情報があります。

また「ライトノベルのシリーズ累計発行部数一覧 – ライトノベル総合情報サイト ラノベニュースオンライン」こちらには累計部数70万部と明記されています。

何より、今もなお人気ラノベとして新刊発売時は各サイトでもランキングインしたりと原作売り上げは堅調な動きを見せています。

ただ、他作品を加味し2期制作という目線で追っていくと、原作の売り上げはもっと必要かもしれないというのが結論です。

灰と幻想のグリムガルよりも、累計部数が多く2期が制作されていない作品がたくさんありますからね…。



灰と幻想のグリムガル2期の可能性は低い

円盤と原作2つの売り上げから読むと、2期の可能性は低いでしょう。

けれど、成長譚のストーリーはリアリティがあり面白く、アニメの方では水彩画のような独特なタッチで斬新があり、挿入歌を上手く使い雰囲気作りも上手い。

言葉は悪いですが、その辺のラノベアニメより面白いと思いますね。

だから…

2期制作決定してくれ!頼む!

というのが本音です。

しかし、アニメはビジネスですから一個人が声を挙げてもダメなものはダメってのは分かるけれど、何とか2期に取り掛かって欲しいところです。

【プチ知識】アニメは原作のどこまで放送された?

アニメでは、原作2巻まで放送されました。ですので、続きが気になる方は原作3巻から購入すればアニメからの続きを知ることができます。

まとめ

灰と幻想のグリムガルの2期があり得るかどうかを考えてみました。

ここまで読んでくれたあなたは、灰と幻想のグリムガルが大好きな方だと思います。

本当に2期やって欲しいですよね…。原作も3巻からまた面白くなるのにねーって感じでしょうか(笑)

ともあれ、2期を期待しながらこれからもアニ活していきましょうね。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-2期・続編

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.