【五等分の花嫁】2期の可能性はあるのか?円盤や原作の売り上げで予想してみた

投稿日:

五等分の花嫁2期

2019年冬アニメの中でも話題になった「五等分の花嫁」まさかの結婚式エピソードという思わぬ閉幕で、驚きを隠せない方も多いのではないでしょうか。

五等分の花嫁は豪華声優だったため、声豚の自分からしたら非常に楽しめたアニメでした。(ストーリーはおいといて)

そこで色々と調べていたら、2期を所望される方が非常に多いことが分かりました。

本記事では、五等分の花嫁の2期の可能性についてお伝えしたいと思います。

【結論】五等分の花嫁、2期の可能性は大いにあり得る!

さまざまな観点から考えた結果、五等分の花嫁の2期制作確率はかなり高い状況だと見受けられます。

2期制作で最も大事なことは、円盤やグッズなどの売り上げです。製作委員会いわゆる五等分の花嫁に出資したスポンサーが儲かれば、スポンサーが「もう一度アニメやらね?出資するよ?」となるわけです。

そこで重要になってくるのが、円盤の売り上げです。なぜ円盤の売り上げが大切になるかというと、1番収益額が高いからです。

五等分の花嫁の円盤1巻のお値段は、

Blu-ray7,800円(税抜)
DVD6,800円(税抜)

グッズや原作のマンガと比べると、収益額は高いのが分かると思います。だから、2期の円盤売上は大事!と言われています。

五等分の花嫁第1巻の売上は...

そのなかで、五等分の花嫁の円盤第1巻の売上は...7,000枚以上!

2期制作のボーダーが5000枚と言われている昨今、可能性としてはかなり期待ができる数字です。

しかし、アニメの制作費は約3〜5億と言われているため、まだまだ制作費はペイできていません。仮に7000枚かつ全てBlu-rayだとしても、約6,000万円の収益です。

ここから、第2巻以降の売り上げやグッズ・イベントの売り上げがどこまで押し上げられるかがキーでしょう。アニメといえどビジネスですので、お金にならなければ続編な作らないですからね。

原作のマンガの売上は?

五等分の花嫁の原作であるマンガの売上は、かなりヒットしている模様です。2019年4月1日現在、第8巻まで既刊されていますが2019年2月時点で300万部突破するなど好調です。

2019年冬アニメの原作コミック売上ランキングベスト5 アニメ化効果は最大8.5倍! | ほんのひきだし」によれば、アニメ放送によってかなり売り上げが増しているとのことです。

ストック問題はクリアしている

次に原作ストックです。原作ありきのアニメですので、原作がなければ続編なんて作れません(オリジナルの可能性はあるけど低いはず)

2019年4月1日現在、五等分の花嫁は第8巻まで既刊されています。アニメでは第4巻まで消費していますので、充分ストックがある状況といえます。

アニメをご覧になって続きが気になる方は、第5巻から購入すれば内容が把握できると思います。

ただ過度な期待はダメ!「はたらく魔王さま!」の例もある

確かに、円盤の売上も充分で、グッズや原作の売上も見込めるでしょう。しかも、話題性もあったためかなりの視聴者層が居たと見受けらます。

しかし、円盤や原作の売上が好調だろうが、2期が制作されていないアニメはあります。有名なのが2013年に放送された「はたらく魔王さま!」ですね。

円盤の売上は、1万枚を突破しているにも関わらず2期が一向に作られません。なぜなら、作者が2期制作を約束できないとコメントを残しているからです。

個人的には2期を待っているアニメなので、何よりも作って欲しいですが、このようなことも五等分の花嫁でも起こり得ます。

ですから、「円盤の売上も完璧!」「原作も大丈夫!」「グッズも好調!」など、過度な期待をしてしまうと思わぬ衝撃を受けることになります。

まとめ

  • 五等分の花嫁の売上がいいから、2期制作の可能性は充分ある
  • はたらく魔王さま!のように円盤が売れていようが2期作られないこともある

以上、アニメ「五等分の花嫁」の2期制作の可能性について考えてみました。可能性としては充分あり得ると思いますので、これからの続報を心待ちにしましょう。

もし、五等分の花嫁のようなラブコメアニメをご覧になりたい方は「ラブコメ・恋愛アニメおすすめランキング15選 」こちらの記事も読んでみてください。

\ Twitterで最新情報をチェック /

よく読まれている記事

-アニメニュース

Copyright© AniLoop , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.