グリッドマン2期の可能性はあるのか?【考察】

投稿日:

グリッドマン第4話

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会
画像引用:第4話「疑・心」より
出典:TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」公式サイト

2018年秋アニメの覇権では無いかと言われているグリッドマン。考察しがいのある深い設定・内容に、心を奪われてしまうファンが多いと見受けられます。

おそらく、これを読んでいる方も、グリッドマンが好きで好きで堪らないって感じでしょうか?(笑)僕も好きで堪りませんよ!寝る前に目を瞑ったら、いろいろ考えちゃうくらい(笑)

さて、余談はここまでにして、本題の「2期について」を考えていきます。グリッドマンの2期が作られるかどうか気になる方は参考にしてみてください!

関連記事 グリッドマン、最終回を惜しむ「終わって欲しくない」「生きがいが…」

グリッドマン2期の可能性は…45%

いろいろと考えた結果、50%は無いかなって思い45%にしました(笑)

その理由を3つのポイントで紹介していきます!

  1. 物語が完結してしまっているから望み薄
  2. 公式Twitter「エンドロールの先にも世界は続きます。」と意味深ツイート
  3. 円盤など売上面の好調が伺える

物語が完結してしまっているから望み薄

グリッドマンは伏線を残しながらも、しっかりと物語は完結しています。そのため、続編として2期をやる必要性が無いと感じています。

ほどよい余韻と考察を生む物語だったので、これ以上なにがあるんだ!というのが正直な意見です。

物語の観点から、グリッドマンの2期は作りにくいのかなって思います。

公式Twitter「エンドロールの先にも世界は続きます。」と意味深ツイート

しかし、2018年12月24日に公式Twitterが意味深なツイートをしました。

エンドロールの先に…って何が待っているんでしょうかね?視聴者の現実世界の続きなのか、それともグリッドマンという作品の続きなのか…

非常に気になるツイートです。2019年1月からは追加放送もあるので、まだまだグリッドマンから目が離せませんね。

2期絡みの発言としても取れるため、見逃せないツイートです。

関連記事 グリッドマン、追加放送決定するも詳細不明で困惑!2019年1月7日から順次放送

円盤など売上面の好調が伺える

2期を作る上で何よりも重要なのが、売上です。アニメもビジネスですから、お金にならないアニメは2期が作られません。

グリッドマンの売上面については、心配する必要はないでしょう。あくまでネットでの調べですが、円盤やグッズの売上も好調そうです。

2期を作る分には、充分の売上が確保できそうだと伺えますね。

スポンサーリンク

2期があったとしても別物作品の可能性が高い

最初にも言ったとおり、グリッドマンの物語は完結したといえる内容です。ですから、2期が制作されたとしも全くの別物であり、続編ではないと予想します。

イメージとしては、アニメ「PSYCHO-PASS2期」に近いですね。根本は変わらないですが、続編というのではなく別のストーリーが構成されるといった形です。

2期は嬉しいですが、1期の良さを無くさない構成だとさらに嬉しいですね!

まとめ

グリッドマン2期について考えてみました。あまり期待できないかもしれませんが、0%ではないので心の隅っこで期待しておきましょう(笑)

正直なところを申し上げると、今回の作品が良すぎたので、2期や劇場版は作らないで欲しいんですよね〜。良い記憶のまま、作品を保存しておきたいなって気持ちです(笑)

制作ではないのでどうなるかは分かりませんが、アクションがあればネタにしたいと思います!

\ Twitterで最新情報をチェック /

よく読まれている記事

-アニメニュース
-

Copyright© AniLoop , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.