【新銀英伝の反応・感想】旧作ファンからネガティブな意見もあるが…

投稿日:2018年4月5日 更新日:

不朽の名作「銀河英雄伝説」のリメイク版「銀河英雄伝説 Die Neue These」が放送されました。旧作ファンや現代のアニメファンなど多くの方が待ち望んでいたアニメ。

しかし、旧作ファンからの反応・感想は悪い。ネガティブな声が散見されています。ヤマトでもあったように、過去名作アニメをリメイクした場合必ずと言って旧作との比較をする方がいます。

これは、必然なの仕方がないことです。なぜなら、旧作が日本アニメ界でトップを走っていた名作中の名作だからです。中には、視聴意欲を削ぐような批評されているかたも…。

では、一体どういった反応だったのか?見ていきましょう。

【新銀英伝】みんなの反応

銀英伝

SNS、GYAO!、アニメ感想サイトなどを回り視聴された方の反応を調べたが、圧倒的にネガティブな意見が多くありました。

  • キャラデザが現代風すぎて作品にあっていない
  • 声優の違和感が凄すぎ
  • 戦闘曲がイマイチ

上記3つが主な否定的意見でした。中には「腐女子向けすぎ」なんて声もありました。やはり、旧作をご覧になられて方にとっては受け入れがたいものなのでしょう。

しかし、ポジティブな感想もあります。

  • CGを使った艦隊戦が旧作よりも迫力がある。手書きでは不可能なことだ
  • 技術が上がっている現在を基準にすると、やはり旧作は古すぎて見られないな
  • 旧作と新作の脚本違いを楽しみたい
  • 今の映像技術であの会戦や決戦が見たい

ネガティブな意見だけではなく、新しいものに期待している方もいます。僕も好きなアニメですから、こちらの意見には賛成です。旧も新もどちらかを棚に上げるのではなく、両方ともリスペクトするのが大切ではないでしょうか。

【個人的な感想】クラシックが使わていないのは…

確かに、新作も良い作品になっていることは第一話でも感じられます。しかし、戦闘シーンはクラシック曲の原曲をそのまま使用して欲しかったのが本音です。

どんなにキャラデザが変わっても、脚本が違っても、新キャラクターが出てこようと、クラシックだけは変えないで欲しかったです。クラシックは、銀河の壮大さや艦隊戦の緊張感・臨場感を楽しめる大きなファクターだと思います。

そして、銀英伝の醍醐味でもありました。ここを変えたのは制作のミスかなと…。ただ、スタートを切ったばかりの序盤ですから、重要な場面でクラシックが流れることを期待したいですね。

さいごに

旧作ファンであれば、現代の方も「銀英伝」を好きになれるようなコメントを残すべきです。「新作だからダメ」ではなく、新しいファンの獲得に向けたことを発信できることは旧作ファンの特権です。

すぐに否定するのではなく、旧作の良さを語り新作の良さも見つけだすことが大切だと思います。それで、大好きなコンテンツが現代人にも届けば、これ以上ない喜びではないでしょうか。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-アニメ評価・感想

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.