見たいアニメがみつかる。ネタバレ薄めのアニメレビューサイト

AniLoop

2018年春アニメロゴ

ブログ運営

ブログって何を書けばいいの?そんなの自分の気持ちをストレート表現

投稿日:

前回はブログの立ち上げ方について簡単に説明しました

参考アニメ感想ブログを始めたい方は無料ブログがオススメ! – AniLoop

今回は、いざ立ち上げたは良いものの、「何を書けばいいのか分からない」という方に向けてお話したいと思います。

まぁ、当ブログはアニメに特化したブログなんで答えはただ1つなんですけどね…。

自分の思ったことを素直に書けばいい

アニメ感想ブログであれば、自分が見たアニメで感じたことや思ったこと、気づいたこと、感情が揺さぶられたシーンを思い起こせばスラスラと書けるでしょう。

そこに、理由付けをしてあげれば、れっきとした文章になります。

例えば、戦闘シーンを上げてみましょうか。題材はSAOオーディナルスケールの100層ボス戦。

あのシーンはカッコよかった。胸が熱くなり、感動さえも感じるシーンであった。男なら興奮するような映像はピカイチ。そこに、アスナが「私にできること」と言い放ち、ユウキに背中を押されるシーンは目から汗が出てしまった。恐らく、このシーンで感動したのは僕だけじゃない。ファンの方ならきっと涙するだろうね。だから、忠告する。水分補給はしっかりとしておこう。

30秒くらいで書いたので適当ですが、自分はこんなイメージでいつも書いています。感情など直に受けたことを言葉にし、理由を説明するだけでアニメブログなんてのは運営できる。

文章力とかは、あれば越したことがないけれど、結局は伝われば正義なんですよね。もっと良いのは読んでくれる人がイメージできるような文章が最高です。

読んでくれる人が「面白そう」「楽しそう」と思ってくれたら書いた甲斐があります。僕はそこを目指し、日々奮闘していますがね…。元々のスペックが低いものですから、到達することはできなそうですがw

アニメ特化ブログはネタの宝庫

よくブログを運営する方で「ネタが切れる」という悩みがありますが、アニメにおいてネタ切れはあり得ません。

なぜなら、3カ月ごとに新しいアニメがバンバン放送されるため、新しい概念がたくさん生まれます。概念が生まれれば、それはネタに繋がりますよね?書くことがたくさん増えますよね?

だから、アニメジャンルはアニメそのものが無くならない限りネタは尽きません。

また、アニメにはアニソンや声優などの絡みが強くなり肉付けも有効ですし、アニメが好きな方はゲームにも興味がある方が多いと見受けられますからアニメ以外のジャンルも同時に攻めれます。

今ならVODのネタも良いと個人的に考えてますね。

アニメだけで考えてはダメなので、広い視野を持ち関連することは無いか?と考えながら運営すると面白いものですよ。

まとめるとこんな感じ

1.新しい概念(アニメ)が増え続ける
2.アニメに関連することが多い
3.疑問を解決ネタも用意できる

どうしてもネタが思い浮かばない場合

それでも…という方は、ニュースサイトを巡回で解決できることもあります。

下記のサイトはよく参考にしているので、お困りの方はアクセスしてみてください。かなりの情報が手に入れることができますよ。

まとめ

アニメ特化ブログ目線で語りましたが、他のことに興味がありブログを運営してみたいなと考えている方でも使える手法だと思います。

ブログは自分の想いを吐き出せる絶好の場です。匿名なので、誰かにバレる可能性も低いから安心ですね。

また、ブログは書いていても面白いし、戦略的な思考も必要になるのでやりがいは大いにありますよ。

追伸

ブログを初めてから2年ほど経過しました…。実力的にはカスですけれど、魅力さは感じていますね。自分の意見を言える場のため、ストレス発散にもなります。また、パソコンスキルも僅かながら向上している気がするw

【アニメが見放題】おすすめ動画配信サービス3選!

アニメにハマってしまっているあなたに、過去・最新アニメが見放題の優良サービスを紹介。下記のサービスは、違法アップロードサイトではありません。安心・安全で利用できます。

第一位『dアニメ』

約2000作品以上を配信するアニメ専門の動画配信サービス!アニメの他に2.5次元やアニソンなど関連コンテンツも充実。

運営会社株式会社ドコモ・アニメストア
月額料金432円(税込)
配信数約2000作品

やはり、アニメを視聴するなら「dアニメ」が圧倒的に強い。過去から最新アニメまで視聴することができ、コンテンツ数も豊富。お得な月額料金も魅力的なのも大きなメリット。

第二位『UーNEXT』

月額料金2,149円と他動画配信サービスに比べて高い。しかし、雑誌読み放題・毎月1200ポイント支給・コンテンツが豊富など恩恵が大きい。また、1契約につき4人まで利用できる。

運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2,149円
配信数約120,000本(PPC・アニメ以外含む)
画質フルHD

家族で利用することで、お得感を大きく得られるサービス。アニメだけではなく映画やドラマなどを楽しみたい方は、U-NEXTを強くオススメ。また、毎月1日に得られる1200ポイントで最新映画などを視聴できる。

第三位『ニコニコ動画』

人気に陰りを見せるも、アニメを視聴する上では良いサービスなのは間違いありません。リアルタイムでコメントが流れるため、未だ自分が知らない知識が得られたり、面白いや楽しい気持ちを共感できるのはニコニコ動画ならではのメリット。

運営会社ドワンゴ
月額料金540円
配信数変動
画質HD以上(プレミア会員時)

無料会員でも利用できるが、よくニコニコ動画を使うユーザーはプレミア会員にしておくべき。高画質になるし、生放送時、回線が混雑していても追い出される確率が低くなります。また、プレミア会員は広告非表示など特典が多数

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ブログ運営

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.