おすすめアニメ

【おすすめ】ファンタジーバトルアニメ10選!熱くなるぜ!

投稿日:2017年9月16日 更新日:

バトルアニメっていいですよね。

男として、性を授かった身としては熱くなるようなアクションは、気持ちを高ぶらせてくれるからです。

きっと、このページへアクセスされた方は、そんなアニメを追い求め訪れてくれたと思います。

だから、

個人的にオススメのファンタジーバトルアニメを厳選した10作品を紹介していきます。

どれも自信を持ったラインナップになっていますので、未だご覧になっていないアニメがあれば絶対に視聴してみてください。

オーバーロード

サービス終了となる筈のオンラインゲーム世界から出ることができなくなった主人公が、閉じ込められた世界を統一しようとする物語。

主人公のアインズは、部下の前ではカッコいい上司のように振舞うものの内心ビビっていたりして、そのギャップが非常に面白い。

しかし、

魔法の能力は圧倒的な強さを持ち、戦略を組み立てる頭脳も申し分ない。いわば、最強設定の主人公となっています。

低予算で作られたアニメということもあり、映像演出面に関しては少々満足いくものではないかもしれませんが、その少ない予算内でもしっかりと重要なところはボリュームを付けてくるアクションは、とても見応え十分です。

ファンタジーバトルアニメが好きな方は、絶対に見てほしいアニメですので、まだご覧になられていない方は、是非とも視聴してみてください。

2018年冬アニメでは2期が放送されているので、1期を視聴したら見るべし!感想記事も用意しているので参照ください。

落第騎士の英雄譚

落ちこぼれと言われた主人公が、ドンドンと成長し最強まで登り詰めていくアニメです。

ラノベアニメということもありハーレム要素はありますが、アクションとしての演出は見応えがあるかなって思います。

主人公が使う技も厨二病全開で「うっはwwww」となってしまう場面が多々あります。

一番良かったシーンは最終回ですね~。

最終回にも関わらず、ラストバトルは超最短決着は中々見ものがだと思います。

ログ・ホライズン

気が付いたらゲームの世界にいちゃった系アニメです。

オーバーロードやSAOなどと世界観は似ている部分がある作品。

けれど、

両作品と違って主人公は知的な設定で法や秩序を作り、自分の地域を平定しようと試みます。簡単に言えば、ルールを作り世界を一から構築していくようなアニメです。

その中で、対立や問題が発生し、解消していく流れといったところでしょうか。だから、頭脳系アニメが好きな方はハマると思いますね。

ノーゲーム・ノーライフ

じゃんけんやしりとりなど、誰でも体験したことがあるようなゲームにオリジナル要素を加え、エルフや獣人と対戦していくアニメです。

ノゲラの良さは、最強の主人公とゲームのオリジナリティーにあると思います。

主人公は2人いますが、お互い補完しあいゲームを勝ち抜く物語は面白味がありますし、ユーモアもあって笑える面も多々あります。

また、劇場版になるほど人気があるアニメでも知られています。

C

当サイトでも度々挙げているアニメです。Cはお金をテーマにしているという斬新さに加え、別世界でキャラクター同士がバトルしあうちょっと変わったアニメとなっています。

あまり話題になっていない作品のため、知らない方も多いと聞きますが普通に良作であることは間違いありません。

ただ、金融関係の用語出てくるため、分からない部分はありますがそれを抜きにしても完成されたアニメだと思います。

魔法科高校の劣等生

言わずと知れた大人気アニメであり、原作であるラノベも非常に人気の作品。

こちらも最強設定である主人公のため、敵を圧倒する様は爽快感がありますね。

また、アクションに加えて兄妹の絆や関係も特殊で、ある意味笑えてしまう部分も評価できます。

このキャラクター設定はあるようで無い関係ですので、新しい発見ができるかと思いますw

ハンター×ハンター

キメラアント編までの新アニメの評価です。

恐らく、ほとんど方は知っている作品のため内容は割愛させていただきますが、やはり面白いですね。

多彩な念能力に魅力たっぷりなキャラクターは、富樫先生だからこそ考えられる領域だと思います。

特に大好きなのは、キメラアント編。絶対的な蟻の王でも、愛には勝てない様子を描いたシナリオは感動をしてしまいますよ…。

ソードアート・オンライン

世界観はゲーム世界に閉じ込められてしまうものであり、そのゲーム世界で命を落とせば、現実世界でも絶命してしまうという設定。

つまり、ゲームオーバー=死に繋がるというものです。

ただ、この設定が顕著なのはアインクラッド編のみなんですけどね。

そのアインクラッド編は、とても緊張感がありヒヤヒヤする場面や感動場面があるため、まだSAOをご覧になっていない方はアインクラッド編だけは欲しいと思います。

灰と幻想のグリムガル

気が付いたら異世界にいるというアニメで、最初は力がなく弱者である主人公一行は、仲間の死など様々な挫折をしながらも着実にステップアップしていくという成長譚。

第八話まで同じ敵を討伐していく流れのため、見る人によっては飽きてしまうかもしれませんが、仲間の絆を描くうえでは非常に大切なことが散りばめられています。

だから、すんなり8話まで見続けられると思います。その中で、丁寧に描かれた心理描写は必見ですよ!

人気のアニメですから、2期制作にも期待できるアニメの1つです。

ジョジョシリーズ

万人に受けるようなデザインのため、原作の絵が苦手な人でも大丈夫なのがジョジョのアニメ版です。

大人気コミックであるため、その面白さは折り紙付きですね。

波紋やスタンドは斬新さやユニーク性があり、ジョジョ特有の言い回しやユーモアがある疑似音はより作品を楽しませてくれます。

ほぼ原作と変わらないようでアニメ化されているので、コミックを読んだことがなく興味が少しでもある方は視聴すべし!

まとめ

ファンタジーバトルアニメ10作品を挙げました。

ほとんどが有名タイトルのため存じている方は多いとは思いますが…中には知らなかったアニメを発見した方は、そのアニメを視聴してみてください。

自信を持って紹介したので、楽しませてくれるアニメだと思います。(めっちゃたぶんですけどw)

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パラメ

パラメ

ただのアニメ好きの萌え豚です。当ブログではアニメに関する情報を提供しています。アニメ好きは”たぶん”楽しめるはずです(笑)最新情報については、Twitterで流しています。気軽にフォローしてください。

-おすすめアニメ

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.