おすすめアニメ

【2018年冬アニメ】面白そうなアニメ一覧!これだけは絶対見るね!

投稿日:2017年11月12日 更新日:

  • 2018年冬アニメが楽しみすぎて発狂しそう
  • 他の人は2018年冬アニメ何を見るのか?と気になっている
  • そもそも、面白そうなアニメって何よ?

「2017年秋アニメもまだまだ中盤だし、2018年冬アニメを考えるのは流石に時期尚早だろ…」って、あるかもしれませんが…

現在(2017年11月12日)発表されている2018年冬アニメの中で、「コイツは面白そうだな!」と思ったアニメを紹介したいと思います。

ブログをやってると、紹介したい欲求がすんごいんです…

2018年冬アニメも気になっている方は、「ほぉ…そうなのか!」という程度で読んで頂いて欲しい所存。

なお、

あくまで、11月12日現在の情報を元にしていますので、放送開始前になると追記や修正が入る恐れがありますので、ご了承ください!

2018年冬アニメ!絶対に見るオススメ5作品

2018年冬アニメ見るべきはコレ!

まず初めに、これだけは絶対に見るアニメを5つ挙げたいと思います。

既に期待しているアニメが多くて、今からウズウズしまくっています(笑)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

2018年冬アニメの中で、めちゃくちゃ注目&期待しているアニメナンバー1。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、京都アニメーションが主催する「京都アニメーション大賞」大賞受賞作品。

同賞は年一回開催され過去に8度の開催がされているが、大賞を取ったのは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のみ。

つまり、

大賞を取るのがめちゃくちゃ難しい賞だという事です。

そんな作品だから、期待しないのはおかしな話ですよね。厳正な審査を通過し、プロが「大賞を与えてもいい」と判断し、アニメ化したのですからね…。

物語はもちろんのこと、大賞を受賞する作品がどれほどのものかって意味合いを含め、様々な目線で期待しています。

関連リンクアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」評価・感想 | 全世界のパパは視聴すべきアニメだ - AniLoop

オーバーロード2

当ブログでオバロに関する記事を執筆するくらい、大好きなアニメの1つです。

だから、期待しないわけないって感じですね(笑)

アインズ様の統率力、思考、ユーモアがある一面、主人公の魅力は計り知れないし、周りのキャラクター達も一癖も二癖もあって旨みを引き出してくれます。

オーバーロードはただの最強設定ではなく、力に任せず観察から入り、しっかりと敵を見定めてから手を打つ。

これが徹底されているのが見入ってしまいますし、そこに面白さがあるアニメです。

例えば、

1期で言うとクレマンティーヌ戦とか、どう見積もってもアインズの方が強いのに準備は怠らない姿は感銘しましたね~。

2期ではどういった戦略を企てるのか気になりますね

第一話の感想記事も書いてみましたので、オバロ好きはご一読を!「【オーバーロード2感想】これは面白い予感しかない!【第一話】

バジリスク ~桜花忍法帖~

OP主題歌担当が「陰陽座」EDが「水樹奈々」これだけで視聴確定です!

ってのは半分冗談ですが、2005年に放送された「バジリスク~甲賀忍法帖」から大好きなアニメだし、パチ〇ロでもお世話になっている作品…w

桜花忍法帖は甲賀忍法帖から10年後の世界を描いた作品であり、前作は甲賀と伊賀で争っていたのに対し、今作は甲賀と伊賀が共闘するとのこと。

原作は未読ですが、どのような異能力者がいて、どのような結末で、どのようなストーリーかクッソ楽しみですね。

弱虫ペダル GLORY LINE

弱虫ペダルはいいぞ~。ロードバイクのことを知らなくとも、熱くなれるアニメだからです。

弱ぺダを視聴して、ロードバイクを購入した!なんて言う人も現れるくらいですからね…(ちゃっかり自分も欲しいと思ってるw)

3期では、全国大会1日目山岳リザルトまで放送されました。正直、弱ぺダは1期・2期が絶頂だったと思ったのですが、3期もめちゃくちゃ面白かった。

特に、最後の手嶋先輩とかスゲーカッコよかった。新・山の王「真波」を相手に、あの走りと紳士的な態度はホントスコ。

4期では、全国大会の1日目のラストバトルが放送されると思うので、また弱ペダで熱い気持ちになれると思うと、楽しみで仕方ないです。

BEATLESS(ビートレス)

監督が水島精二さんだから、楽しみであり期待をしていますね。

鋼の錬金術師、ガンダム00、楽園追放など数多くの経験を積んでいる方が監督のため、期待値はグーンっと上がるに決まっています。

また、イラストがredjuice。ギルティクラウンやEGOISTなどを担当されているので、見たことがあると思います。

自分好みのイラストなので、redjuiceが担当しているのもポイントが高い。

そして・・・

オープニングテーマには、現在アジアツアーを開催中で国内のみならず、海外でも活躍するGARNiDELiAが、
エンディングテーマには今年は武道館ライブも成功させたの女の子2人組ユニットClariSが担当いたします。

引用:TVアニメ「BEATLESS ビートレス」公式サイト

ビートレスは音楽も強いんですよね。OP・EDにビッグアーティストを採用している辺りも見逃せないでしょう!

ストーリーやシナリオなど原作は読んでいませんが、外の面から見た感じでは「ほぉ…」と思える部分が多いです。

とりあえず見(けん)!様子見する2018年冬アニメ

最後に、上記5作品以外よりも強い気持ちはないけれど「気になる」というアニメをいくつか紹介します。

  1. 博多豚骨ラーメンズ(PVのノリの良さがGOOD)
  2. デスマーチからはじまる異世界狂想曲(ハーレム色が強そうだけど…)
  3. だがしかし(1期を視聴してたので)
  4. たくのみ。(アイ・ラブ・アルコール)
  5. ポプテピピック(原作が超面白い)

アニメに割く時間は限れていますが、出来る限り上記のアニメも見たいですね~

2018年冬アニメ評価

んー正直言うと、ヴァイオレット・エヴァーガーデンとオバロ2が当たりでした。

恐らく、覇権は「宇宙よりも遠い場所」か「ゆるキャン」でしょうね。この2つはマジ面白いですわ。

まとめ

2018年冬アニメの中で、期待を寄せているアニメを紹介しました。

あなたが考えているのと同じ「期待している」アニメはありましたでしょうか。

もし、同意見だったアニメがあったならば、僕もここまで紹介した意味があったのかなって思いますし、同じ意見で嬉しく思います。

2017年秋アニメも面白いですけれど、2018年冬アニメも見逃せないアニメが多すぎて困っちまいますね…。本当にアニメファンは時間が惜しい!

ともあれ、2018年冬アニメも楽しみにしておきましょうね。

よく読まれている記事

-おすすめアニメ

Copyright© AniLoop , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.